(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2018年の占いの解説サイト「2018年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2018年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2018年の占いの解説サイト「2018年占い.jp」は、占いについての理論を2018年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2018年の霊合星人・金星人マイナスの方の運勢を見ていきましょう。

金星人マイナスの方にとって、この2018年は、大殺界最後の年になります。

この苦しみからも、ようやくあと1年で抜け出せるところまで来ましたが、まだまだ大殺界の中にいることには変わりがないので、注意が必要な一年と言えるでしょう。

またさぶの運勢も、決して良い運勢ではないので、ダブルでマイナスの運勢が来ています。

そういう意味では、やはり思い通りには事が運ばない、運気が低迷している時期と言えるかもしれません。

2018年・霊合星人金星人マイナスの方の運勢は、メインが減退、そしてサブの運勢が、乱気です。

油断大敵な時期となっています。

あなたの思いとは裏腹に、違った方向へと事が進んでしまったり、厄介なトラブルに巻き込まれると言う経験をしてしまうかもしれません。

金星人の特徴としては、とても明るく、楽観的に考えると言う、特性があるのですが、そんな特性も吹き飛んでしまうほど、状況が悪化してくる可能性もあり、ネガティブ思考に陥ってしまう可能性があります。

そして何をやっても手応えを感じることができないので、モチベーションもどんどん下がっていく、そんな悩みを抱えて一年を過ごすことになるでしょう。

また2018年は、いつも以上に、軽はずみな言動が目立ち、失敗することも多いかと思います。

ついつい口がすべってしまって、自分の本心でないことを相手に伝えてしまい、その気はないのに結果として相手を攻撃することになってしまったり、誤解を与える原因にもなります。

なんとかリカバリーをしようとしても、事態は悪化してしまうかもしれません。

こんな時はなにか手を打とうとするのではなく、できるだけ静かに、存在感を消すように意識しましょう。

また新しいことにチャレンジしたとしても、希望や目標が叶う可能性はとても低いです。

様々な誘惑や欲望も湧いてきますが、それに突き進むことなく、自分をセーブすることをお勧めします。

ただし苦しい大殺界もあと一年で抜け出すことができます。

この一年を我慢しきれば、2018年以降、3年間はとても良い時期を過ごすことができます。

運気が回復してくるのです。

ですから焦ることなく、慎重にこの2018年を過ごしてください。

また健康面においても十分注意をしてください。

知らず知らずに積み重ねてきた無理が、病気の元になる可能性があります。

今はっきりとした病気を持っていなかったとしても、きちんと健康診断を受けて、自分のコンディションが良好かどうかを確認するようにしましょう。

金運

2018年の霊合星人・金星人マイナスの方の金運を見ていきましょう。

お金の目に関しても、正直なところ、運勢があまり良くないので、なかなか恵まれない1年となってしまいそうです。

そればかりか、気をつけておかないと、一生懸命貯めていた貯金が、みるみる減ってしまうという状況にもなりかねません。

普段からお金を使わないように気を付けるのは当然のこととして、しっかり収集を把握をし、自制心を持ってコントロールすることが必要です。

とはいえこの2018年、どうしてもお金を使わなければいけない時期も来るでしょう。

それは冠婚葬祭であったり、大切なメンターからの食事の誘いであったりします。

この点に関しては、ちょっと苦しいかもしれませんが、出来る限り出費を惜しまない方が正解です。

人との付き合いのためにお金を使うというのは、人間関係を円滑にする潤滑油にもなりますし、信用や友情と言った、かけがえのない財産を作り上げることになります。

これらは、お金そのものよりとても大切なものなのです。

本当にお金に困った時に助けてくれるのは人です。

その人との付き合いを断つということは、未来の金脈を断つとことにもなりかねません。

多少の無理をしてでも、付き合いには積極的に参加するようにしてください。

仕事運

2018年の霊合星人・金星人マイナスの方の、仕事を見ていきましょう。

2018年の運勢は、メインが大殺界の減退、そしてサブが、中殺界の乱気です。

共に運気が落ち込んでいる時期と言えます。

これはダイレクトに仕事に関して影響が出てくることでしょう。

なかなかモチベーションが上がらず、また仕事量も増え、体力も消耗し、そんな中でも何とか自分を奮い立たせようとするのですが、どうもうまくいきません。

自分では真摯に仕事をしているつもりでも、些細なミスを繰り返してしまったり、それによって上司の信頼を失う可能性もあります。

職場環境が悪くなってしまうので、転職を考えたくなる気持ちも分からなくはないですが、あくまで2018年は大殺界です。

環境変えたとしても、状況は著しく悪化してしまうでしょう。

ジタバタするだけ無駄なのです。

大殺界の時は誰でも訪れます 。

そしてうまくいかないのは当然なのです。

現状を受け入れて、今できることに誠実に、淡々と仕事をこなしていきましょう。

苦しい気持ちはよくわかりますが、来年からは運気が腫れてきます。

そこまで何とか辛坊をしてください。

恋愛運

2018年の霊合星人・金星人マイナスの方の恋愛を見ていきましょう。

大殺界の影響もあり、精神的に不安定になりやすい時期になります。

一人では寂しいので、どうしても恋人が欲しい、今すぐにでも結婚したい、そんな気持ちに苛まれる可能性が高いです。

フラストレーションが溜まってしまって、本人としてはちょっとしんどい時期となります。

だからといってこの時期にアグレッシブに動くのは、あまり良いことではありません。

繰り返しになりますが、2018年は、金星人マイナスの方にとって、大殺界なのです。

無理に行動してしまうことで、望まぬ妊娠をしてしまったり、病気をもらって厄介なことになる可能性すらあります。

そして何より気をつけてほしいのは、あなたにやすやすと近づいてくる異性です。

その人は身体目的であったり、あなたのお金が目当てだったりする可能性があります。

相手の目的をしっかり見極めないと、後々トラブルに発展する可能性があります。

寂しいからといって、簡単に相手に心と体を許さないこと。

素敵な恋愛は、来年からいくらでもできるチャンスがあるので、そこまではじっと時が来るのを待ちましょう。

金星人