(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2018年の占いの解説サイト「2018年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2018年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2018年の占いの解説サイト「2018年占い.jp」は、占いについての理論を2018年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

「総合運」

2018年の木星人マイナスの方の運勢を見ていきましょう。

昨年までは達成という絶好調な運勢をしていました。仕事の面でも、恋愛の面でも良い状況が続いたり、結果も出たり、何かと満足のいく一年を過ごせた人もいたのではないでしょうか。

運勢が味方についてくれた時期だったので、不思議なくらい順調な1年が過ごせた人も多かったと思います。

しかし、2018年は一気にブレーキがかかってくる時期に入りました。運勢の名前は乱気。思うようにもごとが進まないことが多く、昨年と同じ調子でいるとかなりストレスがかかる嫌な時期と言えるかもしれません。

思うようにならない、自分の力ではどうしようもないことも起こり、精神的に凹んでしまう傾向が続くでしょう。こんな状況ですから、なんとかしてこの状況を打破しようとするのが人の差がというものですが、他のことで気を紛らわせたり、後回しにしたり、そういう安易なことで解決するほど、この運勢は単純ではありません。

次から次へとあなたに課題が飛んでくる運勢なのです。もちろん人は、困難や苦境の中にいて初めて成長できるものかもしれません。

人間を大きくするという意味では困難も大切です。しかし、理屈ではわかっていたとしても、やはり、そのど真ん中にいると精神的にも辛くなってしまう。

2018年はまさにそんな一年になるのです。

たとえ、生真面目に努力をしていたとしても、いつもだったら評価されることも、この時期はそう単純ではありません。逆に融通がきかないとか、空気が読めないやつとレッテルを貼られたり、最悪のケースうざがられて、孤独を余儀なくされることもあります。

なんとかしようとしても、時間とエネルギー、そしてお金を浪費してしまう結果となるでしょう。また始めは些細なことだったとしても、小さなミスが、後々大きくなり、厄介なとラウルに発展する可能性もあります。

不安や焦りを感じることも多そうですが、顔に出てしまうと、余計ネガティブな要素をひきつけたり、周りから疎まれる可能性があります。

ここはできる限り踏ん張りましょう。こんな時は、心許せる友人や家族にだけは弱みを見せて、心を休ませたいところですが、これも、相手の心配を助長するだけで解決とはなりません。

2018年はできる限りひとりでひっそり、あまり目立たないようにする方がいいかもしれませんね。しかし、月によっては挽回できたり、気持ちをリセットすることもできそうなので、その辺りを上手に使いましょう。

あまり思いつめても、何も解決にならないので、プチ旅行をして気分転換したり、自分へのご褒美として、ヘッドスパやマッサージなどに定期的に言って、自分を癒すよう努めましょう。

「金運」

2018年の木星人マイナスの方の金運を見ていきましょう。

財運的にも、昨年の勢いが一気に収まって苦労することも多くなりそうです。

特に精神的んストレスが多くなるこの一年は、散財をしてそれを発散しようとするので無駄遣いが多くなりそうです。

この2018年の運勢は乱気。

気持ちも乱れる時期で、欲しくもないものに手を出してしまう可能性も高くなっています。

例えば、激安とか、お買い得だとか、またバーゲンセールなどと言ったキャッチコピーに心を奪われてしまって、ついつい欲しくもないものを欲しいと感じてしまったり、今すぐ必要もないものに手を出して、お金を使ってしまう可能性があります。

また、この2018年で注意して欲しいのがネットショッピング。ついついいじっていたスマホで見つけたアイテムを購入してしまったり、時にはクレジットカードの限度額を振り切ってしまうほど購入してしまう可能性も。

また、課金型のゲームアプリも要注意です。ここでも際限なくお金を使ってしまう傾向が強くなります。とにかく、精神的に負荷がかかる時期なので、散財で気持ちを発散しようとするのですが、それでは後悔が残るだけ。

そして、貯金が減るだけです。もっと有益な使い方があるはず。お金を使う時は、一度立ち止まって冷静な判断が必要です。

また、ギャンブル、競馬、パチンコも厳禁。運悪く年初めに当たってしまって、それがきっかけではまってしまい、年末には大負けをしている可能性もあります。借金をするのも絶対に行けません。自分の将来を棒に振ったり、自分の首を絞める結論となってしまうでしょう。

それから、2018年は、あまり現金を持ち歩かない、クレジットカードも持ち歩かないようにしましょう。ついつい使ってしまう傾向があるので、そもそもお金を使えない環境を作っておくことが重要になるのです。

そういう意味では、貯金用の銀行口座を作って、初めにいくらか天引きしておくのもいいです。

たとえ収入が20万しかなかったとしても、初めに、5万でもいいので貯金用に点鼻いてしまう。すると、手持ちが自動的に15万になり、その中で生活しなくては行けなくなります。

それは一見窮屈なように感じますが、この2018年乱気という時期を考えると賢明な選択で、余計なものを買わないようにすることができるのです。

また、他人からお金を借りる、金融機関からお金を借りるのが行けないのも当然のこととして、自分が貸すのも控えましょう。そのお金は返ってこないことが予想されます。

「仕事運」

2018年の木星人マイナスの方の仕事運を見ていきましょう。

絶好調だった昨年の運勢。昨年までは面白いように結果が出ていた人も、この2018年はそうもいかなくなります。乱気という精神的に負担がかかったり、感情が乱れやすい時期です

自分では平静を装っていたとしても、何かにつけて慌てたり、ミスを連発してしまう可能性があります。特に、日頃しなかった遅刻をしてしまったり、忘れ物をしてしまったり、また聞き間違い、思い違いも連発してしまいそうです。

自分が恥を書くくらいで済むのであればいいものの、周りに迷惑をかけたり、最悪のケース取引先を失ってしまうこともありそうです。

どんなに辛い時期だからと言って、言葉遣いは丁寧にするように絶対意識をしていてください。公の場なのに、タメ口をきいたり、礼儀を欠いた応対をすると、信用を失ってしまったり、余計なことで怒られたりします。

挨拶、メールの返信、その書き方。当たり前のことを当たり前に冷静にこなしていく。この2018年はあまり大きな目標を立てたり、頑張りすぎるのではなく、このように当然のことを当然にやっていく丁寧さを大切にしていきましょう。

それから、上司や先輩からのパワハラ、法外な残業などは早めに組合に相談するなど対応をしてください。無理をして体を壊してしまう可能性もあります。

しかし、ひとつ救いなのはこの乱気という中殺界は、1年で終わること。実は来年以降、また素晴らしい運勢が巡ってくるのです。

気落ちすることなく、前向きな気持ちを持って、この1年を乗り越えましょう。

「恋愛運」

2018年の木星人マイナスの方の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛運も良くありません。そもそも運勢的に乱気という中殺界なので、人間的トラブルや金銭的トラブルなど、さまざまな悩みを抱えやすく、恋愛で気分だけでも明るく保ちたいと思ってしまいがち。

そんなこともあって、ナンパなどにも気軽に応じてしまったり、素性もわからない、心も大してときめかない人と体だけの関係になってしまったり、相手を信用してお金を貸して返ってこなりと、軽率な行動が出てしまいそうです

。さらに、妻子持ちの上司や後輩、取引先と、泥沼の不倫関係になったり、三角関係になって、さらにストレスを増やしてしまう傾向もあります。

そうならないように、公私はしっかり分けて考えることを心がけてください。また、相手に勘違いさせないようにするのもこの2018年は大切です。

あなたのチャーミングな笑顔も、この乱気では、異性から気があると勘違いされたり、また、同性からはぶりっこといって疎まれたり、とにかくいいことがありません。

好感度を上げようとするくらいなら、一心不乱に仕事に打ち込んだ方がこの一年は無難でしょう。

木星人