(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2018年の占いの解説サイト「2018年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2018年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2018年の占いの解説サイト「2018年占い.jp」は、占いについての理論を2018年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

「総合運」

2018年の土星人マイナスの方の運勢を見ていきましょう。

過去3年間、再会、財成、安定と、とても良い運気が続いていたのですが、ここにきて一気に急ブレーキがかかってくるでしょう。これまでの調子とは一気に状況が変わってくるので戸惑ってしまう人も多いのではないでしょうか。

2018年はまさに運気が急に衰え始めてくる大殺界の一年目、陰影です。

何をするにしてもうまくいかずとても混乱してしまうかもれません。過去3年間が運勢が良かったので急速な運勢の変化に戸惑いを持ってしまう人がほとんどだと思います。

先が見えなくなったり、不安に苛まれたり、まず精神面が安定してきません。とにかくネガティブ思考が強くなり、また、それに合わせるように状況もマイナスに転換していくのです。

仕事も、計画通りに進めようとすればするほど、気持ちが先走ってしまったり、ミスを連発したり、それが原因でトラブルを引き起こしてしまうこともあるでしょう。とにかくうまくいかないことが続けざまに怒ってしまうので、自信をなくして、目標もやる気も失ってしまう可能性があります。

ここで大切なことはこれは運の作用なんだとしっかり自覚しておくことです。2018年から3年間は大殺界です。とにかく運勢に恵まれません。そんな時期に限って自分自身を責めたり、自己嫌悪に陥ってしまうということが起こります。

しかし全てあなたに責任があるというわけではないのです。

全ては運勢の仕業なのです。いい意味で開き直る、今は運が悪い時期なんだから仕方がないんだと諦めてしまう。そんな姿勢が重要になってきます。

そうすることによって、必要以上のダメージを受けなくて済むようになります。また、2018年あ理想と現実とのギャップにも苛立ってしまいそう。挙げ句の果てには大切な人に当たって関係をこじらせるということもありそうなのです。

ちょっとだけデートに遅れてきた恋人に腹を立ててしまったり、体調を気遣う家族に余計なお世話だと、人の優しさを素直に受け取れなかったり。常にイライラが付きまとうので、人にもきつく当たってしまうのです。

相手を思いやる気持ち、心の余裕がなくなってくることも怖い要素の一つなので、注意をするようにしましょう。大変な時にこそ、そばにいる人が手を差し伸べてくれるものです。

しかし問題なのは、2018年は大殺界なので、あなたがその優しさを受け取れなくなってしまうこと。このことを覚えておいてください。助けようとしてくれる人は必ずいるはずです。

その人の好意を、大切に扱うこと。ありがとうという気持ちを忘れないこと。

このことを是非覚えておいてください。また頑固になりやすいという問題もあります。何事も筋を通そうとするのが土星人の特徴なのですが、このことが親しい人との関係を悪化させる原因にもなってしまうのが大殺界の怖いところ。

自分一人でうまくいかないのであれば無理をしないで、専門家に相談するとか、第三者にアドバイスを求めることを忘れないでください。

本来の自分らしさを失わないように心がけることが重要となってきます。

「金運」

2018年の土星人マイナスの方の金運を見ていきましょう。

金運に関しても過去3年間の好調から比べるとぐっと運勢が落ちてきます。

全ては大殺界の仕業なのです。物事がうまくいかなくなると同時にお金の面でも苦しくなる人が続出してくるでしょう。

2018年の運勢は大殺界一年目の陰影です。普段は何事に対しても慎重にことを進めようとする土星人にもかかわらず、余計な情報に振り回されてしまったり、仕事のストレスから散財が目立つ可能性が出てきます。

たまたま出くわしたバーゲンセイールで必要のないものをいくつも買い込んだり、払えるかどうかもわからない高額商品、例えば海外旅行とか、車とかをローンを組んだりクレジットカードで買ってしまいたくなる衝動にかられることも予想されます。

そして、その行動をとることによって、自分の首を自ら絞めるような事態になってしまうのです。普段であれば自制心が働くのですが、この2018年はこの自制心が働きません。

つまり衝動的になってしまうのです。

とにかく無駄な出費、無理な出費をしないように細心の注意を払うようにしましょう。それからギャンブルも絶対に手を出してはいけません。金銭的に苦しくなってくるので、一発逆転を狙ってしまいたくなる感情が出てきます。

しかし運勢は大殺界。大きく当たることはまずありません。安易な方法でお金を得ようとするのはやめましょう。

また収入面でも陰りが出てきます。月々の給料が変わらなかったとしても、ボーナスが減ってしまったり、残業代が支払われないということも起こる可能性があります。

フリーで活動している人であれば、思わぬ病気や事故などで急ブレーキがかかる可能性もあります。そんな時ほど、ついつい儲け話に飛びついてしまいたくなりますが、これもいけません。

大殺界の時に訪れる情報のほとんどはトラップです。一見うまくいきそうになっても、結果を出すことは至難の技であると心得てください。とにかくお金をあまり使わない、質素な生活をする。贅沢をしない。

欲しいという衝動が出てきても一度立ち止まって考える。そういう姿勢を貫くように心を決めてください。

「仕事運」

2018年の土星人マイナスの方の仕事運を見ていきましょう。

仕事に関してもかなり厳しい状況に突入することが予想されます。これも全て大殺界の仕業なのです。

目標に向かって、猪突猛進に突き進む土星人なのですが、この2018年はトラブルが向こうからどんどんやってきます。

いつもなら簡単に解決できる問題にもなかなかてこづってしまったり、ミスを連発したりしてうまくいきません。

そんなミスや遅れというものを取り戻そうとがんばる、あれこれ手を打つものの、なかなか結果が出てきません。頑張れば頑張るほど空回りしてしまう可能性があります。

こんなうまくいかない時ほど結果を求めてしまいがちですがこれもなかなか難しいでしょう。営業成績が置いてしまう人、職場に行くのが億劫になる人が続出するのです。

かといって投げやりな気持ちになってはいけません。これまたミスの原因となり、それが大きなトラブルとなる可能性もあるのです。信用を失わないように、ミスには細心の注意を払うようにしてください。

また、仕事がうまくいかなくなるがあまりに、転職や独立を考えるかもしれません。しかし、大殺界との時に動き出すことはまず結果が良くありません。一時的に好スタートを切ったように見えても、最終的にはうまくいかなくなることの方がほとんどなのです。

自分を見失うことも多いかもしれませんが、巣の自分でいることを特に意識をしましょう。

一人で無理をするのではなく、信頼のできる人に相談すると気持ちが幾分楽になります。周囲の人の協力を素直に受け取るように心がけてください。

「恋愛運」

2018年の土星人マイナスの方の恋愛運を見ていきましょう。

大殺界一年目の2018年。恋愛においても泣かなくまくいかないことが増えてくるでしょう。

元々は欲や感情に流されることなく冷静になれるのが土星人。しかし、そういういい面がこの大殺界の作用によってうまく発揮できなくなる可能性があります。

自分でもわからないほど混乱をしたり、それが原因で、危険な恋に溺れてしまったり。また、恋愛で感情が乱れてしまって、仕事などにも悪影響が出てくる可能性があります。

相手を見る目も、偏見が入って、親切や、ちょっとした優しさを愛と勘違いをしてしまって暴走する可能性があります。それがエスカレートしてしまうと、最終的には自分だけ傷つくということにもなりかねません。

特に体の関係に関しては注意をしてください。いつもなら簡単に体を許さない土星人ですが、この大殺界1年目に関しては、欲望の方が勝ってしまう可能性があります。

しかし、繰り返しですが、この2018年の恋は単純な遊びとして片付けられてしまう可能性が強いのです。

とにかく用心が必要です。そう簡単に体と心を許さないようにしましょう。大殺界の時は自らを失ってしまいやすくなります。しっかり自分を持って行動するように心がけましょう。

土星人