【総合運】

2019年の2月のてんびん座の運勢を見ていきましょう。

2019年の全体的な運勢はこれまでのサイクルが一旦完結し、そこから新しいスタートになる時期といえるようです。

言い方はきついかもしれませんが、これまであなたがやってきた方法が通用しないような運勢となるため、根本的に価値観や考え方を変えなくてはならない運勢となっています。

もちろん本格的に2019年の運勢とシフトしていくのは来月からですので、今月の段階ではまだ運勢が変わっている途中ということろですので変化に備えて準備をしておきましょう。

ただしこの2月の運勢をみると、出鼻をくじかれるような運勢となっているので注意が必要です。

今年も1ヶ月が過ぎ、比較的落ち着いた毎日を送っているのでエネルギーもうまく充電でき、休みモードから仕事モードへ気持ちを切り替えている人も多いことでしょう。

ただしこの2月の運勢は複雑であるため、混乱をもたらす可能性があると予想されるのです。
というのも2019年はこれまでの自分の殻をやぶり、新しいあなたに生まれ変わる大切な時となっています。

これまでのあなたが経験し学んできたことや考え片が通用しなくなることがあり、その前兆がすでに今月からみられるようです。

落ち着いていると思っていたら、思わぬところでミスをしていきなり気持ちが急降下して落ち込んでしまったりと安定しない運勢をしているといえるでしょう。

時には自分で自分がコントロールできなくなり、人にあたってしまうこともあるかもしれません。

そんな時は自分と向き合う時間をとるべきというサインなので、焦って何とかしようとするのではなく一旦立ち止まってみてください。

がむしゃらに頑張っても気持ちだけが焦ってしまい思うような結果をみちびくことができないため、なぜそのようなミスが起こってしまったのか、なぜ自分自身の気持ちがこんなにもネガティブになっているのか、なぜ人にあたってしまっているのか、一つ一つのことを冷静に振り返ってほしいのです。

心に余裕がないときというのは、そんな風に気持ちを静めることが難しいかもしれません。でもだからこそ無理やりでも自分の時間を作ってください。

出勤前にカフェでゆっくり自分の時間をもってみたり、仕事帰りに少し散歩をしてみるのもいいかもしれません。少しの時間を有効的につかって乱れている心と向きあってみましょう。

その時間を作ることでそれが次へのステップとつながっていくのです。

私たちは成功から学ぶということは実はとても少なく、どちらかといえば辛い経験や苦しかったこと、挫折や失敗から学ぶことのほうがおおく、その学びから人生を切り開いているといえます。

今月は2019年の運勢へ切り替わっているところですので準備をしていく期間と考えてください。

小さな失敗や、気持ちのコントロールができないなどはあなたが変化しているということでもあり、これからの変化への準備の段階ともいえるのです。

いつものあなたの方法で解決しようと思ってもスムーズにいかないときというのは、これまでの方法では通用しないですよ、というメッセージであると受け取りましょう。

これまでの経験にしがみついたり、これまでの自分の考え方や価値観に執着していてはいいものは生まれません。

うまくいかないことを認め、そこで気持ちをすぐに切り替えて手放すということも運気を味方につけるためには大切だということを覚えておいてください。

特に今年1年は何かと変化が多い時期となるので手放すタイミングを間違えないよう意識してみましょう。

そして今月の間にそのタイミングがいつなのか練習しておいてください。
今のうちにそのタイミングのコツをつかんでおくことで、2019年のてんびん座は一皮むけて大きく成長できるのです。

つまりそこから大きな翼を広げて羽ばたいていけるということです。

金運

2019年の2月のてんびん座の金運を見ていきましょう。

今月は金運もあまり良いとはいえません。

年末年始に出費が多かった人も多いと思いますが、この2月は気が進まない飲み会へ無理やり参加しなくてはいけなくなったり、特に興味がないことに誘われてお金がでていったりと更に苦しい状況に陥る可能性があります。

このようなことが続き、お金に対してあなたがネガティブになりがちです。

節約しようと思っているところからどんどんお金がでていってしまうため恐怖心すらうまれてしまうかもしれません。

しかし逆をいえば勝負のときともいえ、出費がおおくなるからこそ今の自分自身のお金の使い方について見直してみようという気持ちになれるのです。

それがポイントといえます。
これまでのお金の使い方やあなたにできる節約方法を改めて考えることができ、計画性をもとうという意識へかわっていきます。

これは出費がかさみ、苦しい状況だからこそ何とかしようという気持ちがうまれるので、お金が出ていくことを苦しいと思うのではなく、そこからあなたの将来のお金のあり方について考えてほしいのです。

苦しいからこそお金に対するいい教えを学ぶことができるでしょう。

そしてこの学びが本格的に2019年の運勢へシフトしていく来月以降にいい影響を与えるのです。

節約というのは簡単なことではありませんが、工夫することで可能にはなります。
自分自身のお金との付き合い方を今一度整えていきましょう。

仕事運

2019年の2月のてんびん座の仕事運を見ていきましょう。

仕事の面でも気持ちがあまりのらないため、集中できずいつもならやらないようなミスがあったり、大切なことを忘れていたりということが続き落ち込んでしまいそうです。

そしてここで痛感するのが今までの経験や考え方が通用しないという現実です。

これまで会社で使用し結果のでていた方法の反応がよくなくなったり、伸び悩んだりということが起こる可能性があります。

ここでも、そんな時こそ学びのチャンスといえるのではないでしょうか。

2019年はてんびん座にとって改革の1年ともいえます。

これまでとは違う視点から新しいものを受け入れ、新しい知識を吸収しようという姿勢でいることで仕事面でも大きく成長できるでしょう。

新しいことを恐れ、これまでのものにしがみついていては運勢のいい波にのることはできません。もちろんそれでは次のステップへいくこともなければ、昇給の可能性もないのです。

自分自身を変化させる努力をしなければプラスではなくむしろマイナスになってしまうということを忘れないでください。

どんな変化もポジティブに受け止め順応し、そこから新しいことをどんどん学んでいきましょう。

これは2019年全体のテーマでもありますが、この2月はその準備段階だと思って受け入れてくださいね。

恋愛運

2019年の2月のてんびん座の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛の面でもあなたの恋愛に対する考え方や相手に対する気持ちの持ち方など変化が訪れやすいときのようです。

これまであなたが思っていた理想の人が現れたとしても特に興味がもてなかったり、逆にこれまで友達として仲良くしていた人に対して急に恋愛感情をいだいたり、ということがあるかもしれません。

総合運でもお伝えしましたが、2019年はこれまでの自分と卒業し新たなあなたでスタートをきるときなのです。

このような気持ちの変化は今月あたりからすでに感じる人もいるでしょう。

特にすでに相手がいる人はそのパートナーに対してマイナスの感情が現れることが増える可能性があります。

現段階で別れ話をするのは早いですが、ここからこの1年を通して自分の気持ちに素直になり、もしかしたらどこかで別れを選ぶ人もいるかもしれないということは覚えておきましょう。

もしくは相手から別れ話がある可能性もりますが、だからといって落ち込まないでください。

もちろんその時はつらいかもしれませんが、それはお互いに新しい恋愛がそこまできているということでもあるのです。

そんなときはできるだけ早く気持ちを切り替えていきましょう。