「総合運」

2018年のたつ年生まれの方の運勢を見ていきましょう。2018年はある意味とても刺激のある時期ということが言えそうです。言い方を変えるととても忙しく、目が回るような運勢といってもいいでしょう。2018年の運勢的にはあなたが望もうが望まなかろうが、様々なトラブルや変化が外から飛んでくる運勢をしています。とにかくいろんなことが同時に起こってしまうので、それの対応にてんてこ舞いになる運勢をしているのです。もともと努力家で、責任感も強く、一つ一つのことを丁寧にしたいあなた。大きなことをやろうとするよりも、一つ一つを心を込めてやっていくことに喜びを感じるので、その姿勢は信頼感を得るという意味では強みになります。しかし、2018年ではその丁寧すぎる姿勢ではスピードについていくことができなくなってしまうのです。いろんな方面から、あなたの行動を求めることが同時に飛んでくるので、一つ一つに集中している暇がありません。丁寧にすればするほど遅れをとってしまう傾向があるのです。いろんなことを同時進行にしていくというのは、丁寧に完璧にこなす姿勢ではどうしてもついていけません。そういう意味では2018年はいい意味でのいい加減さ、手加減をするという姿勢がどうしても必要になってくるのです。100点を狙いにいくのではなく、60点取れればいいかなという姿勢で物事に取り組んでいく。矢継ぎ早に飛んでくる仕事ややらねばならないことに対応していく。そんな姿勢が求められていくのです。これは、たつ年生まれのあなたにはある意味苦痛かもしれません。完璧に形になっていないのにどんどん次のことをしなくてはいけないのですから。一つ一つのことに心を込めることができないのですから。どこか罪悪感に苛まれることもあるでしょうしかし、2018年はその姿勢でないとこの勢いのある運勢には対応できません。多少ミスがあったり、多少至らないことがあったとしても、それは後々どうにかなるものです。人がそのぶんフォローをしてくれたり、自然と問題が解決したり。何でもかんでも自分一人で完璧まで仕上げようとしないことです。とにかくきたものをそれなりの形にすることだけに集中して、どんどん仕事をこなしていく。一つ一つの質を高めようとするのではなく、仕事量自体を増やしていく。その必要が出てくるのです。クレームが怖くなる人もいるかもしれません。しかし、完璧でないことよりも納期が遅れたり、レスポンスが遅れることの方がよほど戦法を不安にさせたり、相手を心配させるタネになることを覚えておいてください。

「金運」

2018年のたつ年生まれの方の金運を見ていきましょう。金運に関してはあまり問題はないでしょう。というのも、お金のことを心配する暇もないくらい忙しくなる可能性があるのです。お金の心配が出てくるというのは、ある意味時間や心に余裕がある時です。目の前に一生懸命な時や忙しい時はお金の心配をする暇すらありません。それくらいやらねばならないことがどんどん飛んでくるのです。そういう意味では、金運はいい悪いというよりも関心がなくなるということが言えるかもしれませんね。そして、不思議なことに目の前に集中して取り組んでいくことによって、あまりお金を使わなくなるので、結果として、年末ごろにはある程度まとまったお金が残っている可能性があります。とはいえ、忙しさのあまり、支出の管理が甘くなることも確かなのでその点に関しては注意が必要です。しかし、あまりお金に関心を向けないで、今やるべきことに集中することの方がこの2018年は数倍大切になってきます。雑念を払って、とにかくきたトラブルややるべきことに集中して取り組んでいく。一つ一つをまるでテニスのボールを返していくかのように対応していく。その姿勢を忘れないでください。

「仕事運」

2018年のたつ年生まれの方の仕事運を見ていきましょう。再三触れているように、この2018年はとにかく忙しい一年になることでしょう。これは仕事においては特に顕著で、望まなくてもどんどん仕事が増えていきます。残業も日常化してしまうことを覚悟しておきましょう。しかし、これは悪いことではありません。不思議と仕事に集中することができますし、のめり込んでいくことができます。無我夢中という言葉がぴったり合うような一年を過ごすことができるでしょう。そして、この2018年の荒波を乗り越えた頃にはあなたの評価はぐんと上がっていきます。ですから悩むことなく仕事に打ち込んで見てください。ポイントは一つ一つのことに集中しすぎないで、とりあえずこなしていくことが重要になります。有名な言葉に、完璧を求めるな、形にせよというものがあります。完璧というのは永遠に訪れないのだから、とりあえず形が荒くてもいいから完成系を用意せよという意味です。この言葉をたつ年生まれのあなたに送りたいと思います。60点でもいいのでとにかく形にすること、先方に提出すること。それがこの繁忙期をこなしていくために重要なことなのです。

「恋愛運」

2018年のたつ年生まれの方の恋愛運を見ていきましょう。恋愛に関してもてんてこ舞いになる可能性があります。仕事が忙しく時間が取れないのに、意中の人からデートに誘われたり、また逆に現在おつきあいしている人から忙しい時に限ってクレームが来たり、別れ話を振られる可能性があります。しかし、忙しすぎてゆっくり会話もできないので、相手には不満も募ってしまう可能性があるのです。こういう時も、完璧を求めるのではなく、とりあえずを合言葉に、上手に対応するようにしましょう。長文でなくてもいいので、ラインで返事をしておくとか、デートのお誘いも、おっけーはするものの、日取りを決めるのはちょっと先にしておくとか。とりあえず意思表示、今の思いを伝えることのみに終始して、実際の行動は先延ばしにするのも対策としてありです。一番いけないのは忙しいのを言い訳に相手とのコミュニケーションを絶ってしまうこと。レスポンスをしないことです。忙しいなら忙しいと伝えてしまえばいいのです。無視をするよりも100倍マシなのです。そんな感じで上手に異性とコミュニケーションをとるようにしましょう。

たつ年