【総合運】

2018年下半期のさそり座の運勢を見ていきましょう。

とてもいい運勢がめぐってきているため、忙しくはなりますが様々なチャンスがおとずれると言えるでしょう。
もしかしたらすでにそのチャンスを手に入れている人もいるかもしれません。

またこの幸運は一時のものではなく、これからしばらくの間、あなたを彩る花の種となるようです。どんな花を咲かせるのかはあなた次第、ともいえるのです。
種がたくさんありすぎて迷うこともあるかもしれません。

しかしあなたの本能のまま、これだ!と思う種を選ぶことでその種は大きな花を咲かせてくれると言えるでしょう。
将来の自分を想像しながらそのチャンスを選択してくださいね。

一方これまであなたがコンプレックスに感じていたことや、あのときなぜその選択をしたのか、という想いと向き合うときでもあります。
この時期はそんな気持ちともしっかり向き合い、乗り越えられるので心配することはありません。。

11月上旬までは勝負のときと言えるでしょう。

それは12年に1回の星のめぐりでもあり、まさに運勢の転換期となるのが今年の後半なのです。
この時期はあなたが寝る間を惜しんででも打ち込みたいものを見つけるため、大忙しとなるでしょう。からだが一つでは足りない!と思うこともありそうです。

もともと体力がありタフなさそり座ですのでそんなチャンスを見逃すことなく、貪欲にのめりこんでいきます。
このときに注意して欲しいのは、自分なんてダメだ、とマイナス思考になることです。

人のことを思いやるばかりにあなたに与えられたチャンスを人に譲ってしまったこともこれまでにあったかと思います。
しかし今期はあなた自身が幸せになるときなのです。そしてそんなあなたの幸せは周囲にも伝わり周りをも幸せにできる運気なのです。

あなたには資質も実力も十分備えられているので、自分が願うものは周囲を気にすることなく、直感を信じて素直にとりにいきましょう。

7月上旬まではどのようにしたら幸せをつかめるのか分からず、ありとあらゆることを試してきたことと思いますが、やっとその答えがみえてきているはずです。
ここから11月上旬まではそのままの勢いで駆け上っていきましょう。

8月中旬はあなたの願いが叶うか、またはそのヒントをえられることができそうです。
落ち着いた気持ちの中であなたにとっての生きる喜びや将来の希望について実感できると言えるでしょう。

一つのことに集中することが得意なさそり座ですので、色々なことを同時にこなすことが少し苦手でもあります。
しかしそんなあなたですがこの時期はこれまで放置してきたことや後回しにしてきたことをやってしまおう、という気持ちに自然となるようなので無理にやろうとせず気持ちがのってきたときに片付けるようにするとよいでしょう。

【恋愛運】

2018年下半期のさそり座の恋愛運を見ていきましょう。

今期はあなたの恋愛に対する気持ちが高まるときと言えるでしょう。
どちらかというと相手につくすタイプのさそり座ですので、好きな人にはとことん愛情をそそいでいると思います。

もしその相手があなたにとって間違った人の場合、相手のことを好きになりすぎて苦しい思いをしたことがあるのではないでしょうか。

しかしこの時期に出会う人は、あなたときちんと向き合ってくれ、とても楽しい時間を一緒に過ごすことができる人と言えるでしょう。

これまでの経験から今回の恋愛に対して臆病になってしまい、また同じような苦しみを味わうのでは、自分が与えた愛情に相手が答えてくれないのではとマイナス思考になりがちです。
しかし、今、目の前にいる相手は前の人とは違う人なのです。自分の気持ちに素直になり、思いのまま行動するべきです。

今はそういう相手に出会えていない人も、8月中旬くらいに理想の相手に出会える機会がおとずれるようです。
この時期、家にいるのは得策とは言えません。出かけられるときは積極的に外へ出ていくよう心がけてみてください。

特に9月上旬から10月上旬にかけては勝負のときでもあります。
相手と正面から向き合うことでお互いの気持ちがはっきりと見えてくるときと言えるでしょう。
あなたにとって将来を考えられる相手であるかじっくり選ぶときです。あなた自身が幸せになれるかどうかを見極めるようにしましょう。

10月上旬から月末にかけては、あなたの気持ちの伝え方や行動が空回りし、すれ違うことがあるかもしれません。
そんなときは相手とじっくり話し合うことで誤解をうむことなくお互いの気持ちをぶつけるので愛が深くなるといえそうです。

この時期は家のことをやらざるをえない状況になりますが、それはあなた自身の生活や家族になにかしらの変化がみられるためで、そのことに集中することで大きな問題になることはありません。

12月はあなたの願いが叶うときといえるでしょう。

【仕事運】

2018年下半期のさそり座の仕事運を見ていきましょう。

今期はあなたがずっと狙っていた希望の仕事やポジションが手にできるときと言えるでしょう。

もともと何事にも用意周到なあなたは自分で納得いかないとスタートの一歩を踏み出せないところがありますが、今期は多少準備ができていなくても運気があなたを味方してくれるので見切り発車しても大丈夫そうです。

慎重すぎる自分を少しゆるめ、今の運気を信じて望んでいる方向へ進んでいきましょう。

特にあなたからとりにいった仕事ではなく舞い込んできた仕事については、あなたの実力が認められていることで任されている仕事でもあります。
恐れることなく、自信をもってとりくむことできちんと結果をだし、あなたの評価へとつながることでしょう。

7月下旬から8月中旬にかけては、単独でできる仕事ではなく、チームプレイが求められるものとなるようです。いつも以上に周囲の考え方や意見、働き方に目を向けてください。相手の話しをしっかり聞き、受け入れることでスムーズに仕事が進むと言えます。

8月中旬には新しいプロジェクトを任されるので、あなたのやるべきミッションが明確になるでしょう。

今期はあなたのコンプレックスを刺激するときでもあります。
さそり座は相手のことを考えすぎるために、言いたいことをきちんと伝えられないことがあります。

言わなくてもきっと分かってくれているし、こんなことを言うのは逆に相手に失礼なのでは、などど考えてしまい結局言わず、後からそのことでミスが生じ、あのとき伝えていれば・・・などと後悔することもあるかもしれません。
またこの仕事を他の人に頼むのは申し訳ない気がするので自分でやってしまおう、と思うこともあるかもしれませんが、その気持ちが仕事の邪魔をしてしまうようです。
厳しくすることも一緒に仕事するうえでは大切なことであると自然と気づくことでしょう。

【金運】

2018年下半期のさそり座の金運を見ていきましょう。

今期はあなたの関心が家族や身近な人に向けられるようです。
そのため、そういった人達にお金をかけるようになるでしょう。より豊かな生活ができるようになるために懸命に稼ぐときとなりそうです。

運勢があなたに味方してくれているときですので、望むことによってそこに届くようなことが見つかったり、頑張った分きちんと入るものが入ってくるといえるでしょう。
しっかり働き、散財しないことを心に留めておくことで大きなトラブルになることはありません。

9月以降はあなたの人柄を高く評価する人が現れたり、何かと周囲からよくしてもらえるときとなりそうです。

そんなときは感謝の気持ちを言葉で伝えたり、お返しをすることにより、お金の循環がよりよくなるでしょう。

11月中旬から12月上旬にかけては、お金の貸し借りはしないようにしましょう。
また、もし過去に貸したお金がある人は、それが返ってくることがあるかもしれません。

12月上旬はチャンスを夢みて宝くじやロトを購入したくなる衝動にかられます。
損をしても差し支えない程度の投資なら問題ありませんが、それ以上は制御するようにしてください。

さそり座