【総合運】

2018年下半期のみずがめ座の運勢を見ていきましょう。

これまではどちらかというと個人的な好奇心や興味を中心として動くことで自分の居場所を確保していたあなたですが、2018年後半は社会的なところに意識が向いていくことで必然的に立場にも変化がありそうです。

現在のあたなの居場所である家族や職場、友達関係などに変化があったり、今までとは少し付き合い方も変わっていくことを実感することでしょう。また仕事においても新しい環境を確率することになると言えそうです。

みずがめ座はもともと自立心が強いため、長い間一緒に過ごす中で相手の色々な面を冷静に見る事ができ、ちょっとした相手の変化も敏感に感じるためお互いに居心地のよい距離感を保ちながらよい関係を築けていることと思います。

11月上旬まではあなたの目標を運勢が後押ししてくれます。
特に会社でのポジションや願っていた肩書きを手に入れる事ができそうです。
もちろん多忙にはなりますが、それでも立ち止まる事なく願いをかなえるため貪欲に突き進んでいきましょう。

2018年の前半に蓄えておいたエネルギーが十分残っているのでやりたいことを行動にうつす力はあるはずです。
あなたは社会的な部分に関心がうつっていきますが、土台である家族に関して心を揺るがすような出来事が起こりそうです。

最初は突然の変化にとまどいもありますが、適応能力が高いみずがめ座はそんな新しい環境にもすぐに順応することができ、そのときは大変だとおもっていても、後によい経験だったと思えるのです。
それは生きていく為にはとても重要な能力で、こだわりがあまりないので細かいことは気にせずすんなりと色々なことを受け入れられるといえるでしょう。そんな潔さは運勢を味方につけることにもつながっているのです。

変化を感じながら、楽しく暮らすだけが幸せな関係であるのではないということに気づくようです。
離れていてもお互いを尊重し、支え合える関係を目指していけるでしょう。
7月後半は自分自身の本心を見る事ができそうです。

ただし、密かにプレッシャーもかかってくるため、見えない敵が現れやすく、自分が何とたたかっているのか分からずモヤモヤすることもあるでしょう。
特に健康面には注意が必要です。

この時期は、なかなかリラックスすることができないため、日頃から体調には気をつかい、少しでもいつもと違うと感じたときはすぐに病院へいって診てもらうことで軽い症状ですむでしょう。

【恋愛運】

2018年下半期のみずがめ座の恋愛運を見ていきましょう。

2018年の後半は目標を高くもつ異性との出会いが期待できそうです。
楽しみだけを求める相手ではなく、お互いに目標を刺激しあえるような、そしてその目標のために一緒に協力できるような相手と恋愛に発展しやすいとでています。

もしすでにパートナーがいる人は、次の新たなステップに進むかもしれません。または周囲の変化に影響を受け、結婚を意識する可能性も期待できる時期と言えそうです。

みずがめ座は自立心が高いため、自分の安定した生活のためや、面倒をみてもらう為に相手を選ぶことはありません。

しかしあなたが願っている社会的地位をえる為には、それを精神的に支えてくれる相手が必要であるということを忘れないでください。

みずがめ座は誰かに頼ることがあまり得意ではないため、何でも自分で勝手に決めてしまうことがありますが、相手の意見はあなたに新しい気づきをあたえてくれるので、より冷静な判断ができると言えますよ。

8月中旬はそんなあなたの状況を理解し、サポートしてくれる存在がみえてくるようです。

9月から10月までは表面上はうまく立ち回れていると思っていても、この時期は仕事と恋愛を天秤にかけてしまうことがありそうです。

仕事が忙しくなるため会える時間も少なくなるなり相手に寂しい思いをさせていると気がかりになります。そんな時は仕事の一息した合間に素直な気持ちを伝えるために連絡してみるといいでしょう。

12月以降は恋愛に対して相手と一緒に新しい目標を目指すのか、または自分一人で進んでいくのか、岐路がおとずれそうです。
どちらの道に進んだとしてもよいスタートをきることができでしょう。

【仕事運】

2018年下半期のみずがめ座の仕事運を見ていきましょう。

12年に1度の出世運といえるため、今期のあなたの仕事運は絶好調です。
あなたが本気で望むのであればねらっている仕事や地位を獲得できるときといえます。

みずがめ座は仕事に対してやりがいを重要としているため、これまではあまりポジションや肩書きにこだわることはありませんでした。
しかしそのために正当に評価されなかったり、いつのまにか出世コースからはずれていたのではないでしょうか。

2018年の後半はあなたの頑張りがそのまま評価へつながり、あなた自身も普段はあまりしないアピールを積極的にしてみたり、他の人を蹴落としてでもつかみたい仕事のためにがむしゃらになることでしょう。
そんな自分を恥ずかしいと思うことはまったくありません。

冷静なあなたは、仕事は自分自身の能力で勝負するべきで、その能力から結果がでるべきと考えています。

しかし仕事は仕事の能力だけではなく、周囲との人間関係も大きく関わっていること、その関わり方で仕事運もかわってくることを忘れないでください。

今期はチームワークや人との関わり方にも注意し率先して周囲を引っ張っていけるよう積極的に取り組むことであなたの評価は格段にアップするのです。

組織にもまれながらも、あなたらしさをしっかり残して組織貢献できる仕事をすることが課題の一つになると言えるでしょう。

8月は人間関係の問題が浮き彫りになるときですので、いつも以上に周囲の動きに注意し、お互いコミュニケーションをしっかりとることをこころがけることで大きなトラブルは避けられそうです。

【金運】

2018年下半期のみずがめ座の金運を見ていきましょう。

もともとあまりお金を持たないと言われているみずがめ座ですが、今期はお金を貯めたくなる星の巡りがやってきます。

これは仕事運とも関係していますが、がむしゃらに稼ぐことである程度の金額を貯金できるときでもあります。

かしこいあなたは将来のやりたいことのために準備しているのかもしれません。

そのときのために今は無駄遣いをしない、というのが2018年後半の金運と言えるでしょう。

友達付き合いを好むみずがめ座は、誘われると断ることなくでかけていき、お金を使う一面があるようです。
しかし今期は仕事が忙しいため、そんな誘いも断ることが増えるでしょう。
ストイックに仕事をすることで遊ぶ暇もなく、気づけばお金が貯まっていた、ということもありそうです。

しかしただただ溜め込んでばかりではストレスも溜まってしまいそうですので、自分にご褒美、という意味で投資をするのはいいでしょう。
特に7月下旬はずっと欲しかったものを購入することで今後の運勢アップにつがなりそうです。

また、この時期は人からプレゼントをもらったり、奢られることも期待できるときといえるでしょう。
お金を使う機会が自然と少なくなり、欲しいと思っていたものを苦労せず手に入れられるかもしれません。

自分の力で稼ぐことを好むみずがめ座ですので、人から与えられることに申し訳なさを感じてしまいますが、今期はそういう運勢ですので受け入れ、素直に人の善意に甘えてみてください。

みずがめ座