【総合運】

2018年下半期のかに座の運勢を見ていきましょう。

今年の後半はあなたの創造力を最大にいかし、またやりたいことができる運気となっています。

もともと協調性を重んじるかに座ですので、身勝手な行動をすることほとんどないのではないでしょうか。

人は誰しも、自分の思いのままの感情や欲求のままに行動してしまうとついつい身勝手になったり、そのつもりがなくても周囲を振り回してしまうことがあります。

普段はどちらかというと相手に合わせることが多いあなたですので例え自分の意見があったとしてもその気持ちを抑え、周囲の意見を尊重しています。しかしこの時期は自分の思いがそのまま実現できるようです。

自分の本当の気持ちときちんと向き合い、個人的な欲求を楽しむとよいでしょう。周囲に流されるまま同じことをしているのは安心するかもしれませんが、他とは違うあなたを出すことでより充実した将来が開かれるのです。

11月上旬までは新しい刺激がおおくあるときですので、未知の世界へ足をふみいれていくことでしょう。

この時期は星回り的にあなたはを表舞台へたたせようとするのです。
縁の下の力持ちになるのではなく、あなたの個性を十分に発揮しどんどん前へでていきましょう。

これまでは制限があったり何か妨げるものがあり挑戦できなかったことも、この時期はチャレンジするにはよいときです。新しく活動を始めたり、趣味をみつけるのもいいでしょう。また恋愛面でも表現力が豊かになるのであなた自身について素直な思いを伝えられると言えます。

11月中旬から12月後半にかけては今までとは違う自分に出会ってみたくなったり、母性豊かなあなたが愛情をたっぷり注ぎたいという相手が現れやすいときでもあるようです。
新しいことにチャレンジすることで、自分にもこんな一面があったのか、と気づいたり、恋愛面でもこれまでになかった感情がでてくることがあると言えるでしょう。
また、自分の未来への夢や希望に対してそれに向かっていく勇気をもつ時でもあり、そのヒントも見つけられます。

一方で対人関係においては責任や大きな圧力がかかるときでもあるようですので、何か問題がおきたときにはすぐに対応するようにしましょう。
その場だけ何とかしのいでも解決はしないので、きちんと原因をみつけ、根本から見直すようにしてください。
一つ一つの問題としっかり向き合うことで、その問題を通じてより強い人間関係が築けると言えますよ。

逆をいえば、あなたの能力を試されているとも言えるのです。あなた自身の直感を信じて焦らず落ち着いて対処したら大きな問題になることはなく、新たな自分自身を発見することでしょう。

【恋愛運】

2018年下半期のかに座の恋愛運を見ていきましょう。

素直な自分を見つけられる恋愛が今期はできるようです。
協調性を大事にするかに座ですので、本来の姿をついつい人に見せず、他人を自分のテリトリーへ寄せ付けない傾向があります。

誰かと恋愛するということは、ありのままのあなたを見せることですもりますが、防衛本能が強いかに座は、自分でもしらないうちに相手と距離をおき、見えない壁を作ってしまうのです。
自分が傷つかないようにするために固い甲羅で身を守ってしまっているのです。

しかし今年後半はそんな殻から出て、積極的に本来のあなたの姿を見せていくような恋愛となるでしょう。

いい意味でありのままの自分を見せれる相手との恋愛を楽しめるということなのです。

8月中旬頃には、理想的な人と出会ったり、ロマンチックなシチュエーションが期待できると言えるでしょう。

9月上旬から10月上旬にかけてはあなたが思い描いている通りの展開になりやすく、二人の愛がより深くなるようです。

しかし10月中旬頃には思いもよらないところから相手の知らなかった一面が見え、何かが違うかもしれない、と思うこともあるようですので注意が必要です。

12月にはまた落ち着きますので、これまでにあった色々なことも笑いながら話すことで二人の関係はより親密になるでしょう。

一方で11月中旬までは秘密が浮き彫りになる傾向があるようです。過去の相手から連絡がくることで少し気持ちに変化があるかもしれませんが、今の相手としっかり向き合うことですぐにその気持ちの揺れはなくなります。

もし過去の恋愛で引きずっていることがあれば、白黒つけるときでもありますのであなたから連絡してはっきりさせるようにしましょう。

どんな状況でも今期は真剣に相手と向き合う真面目な恋愛となるようですので、ありのままの自分で、気持ちはきちんと伝えるということを心にとめておいてください。

【仕事運】

2018年下半期のかに座の仕事運を見ていきましょう。

創造力が刺激されるこの時期は、あなたの中にあるアイディアがどんどんあふれでてくると言えます。
協調性を大切にするかに座ですので、いつもは周囲の意見を尊重しサポートしてきましたが、今期はあなたが主役になるときと言えるでしょう。

誰かに合わせるのではなく、あなたがみんなを引っ張っていかなくてはならないのです。ここで周囲に合わせていてはせっかくのあなたの創造力をいかすチャンスを失ってしまいます。

どんな時でも、もし自分がこの人の立場だったら?と相手への配慮を忘れないでいることがあなたの長所を発揮してくれる運勢と言えるでしょう。
人と関わることが増えるときでもあるので、相手を納得させたり、信頼を得ることで仕事をスムーズにすすめられるようです。
もともと気配りができ、協調性があるかに座ですのでそこはいつも通りで問題ありません。

11月中旬から12月上旬にかけてはコミュニケーションのすれ違いや仕事の進め方の行き違いがありそうですので注意するようにしましょう。
意識していることで未然にミスを防げるので、忘れないよう見える位置にメモを貼っておくとよいかもしれません。

11月上旬までこれまでのあなたの頑張りが評価されるときとでています。
新しい部署への移動や、自分の働き方の見直し、もしかしたら転職を考えることもあるでしょう。
迷っていたことも12月には自分自身が進むべき道が見えてくるのでそれが自信へとつながっていきますよ。

【金運】

2018年下半期のかに座の金運を見ていきましょう。

今年後半のあなたのテーマは新しい自分探しとなるため、金運もそれに沿っていると言えます。自己投資の運気ですので、買い物や旅行、習い事や趣味などプライベートの活動のための出費が増えるときとなるようです。

休暇をうまく利用し、これまで出来なかった、やりたいと思っていたことにどんどん挑戦していきましょう。楽しみを増やす中でそこから新しい自分の才能や能力を発見し、今後はそこから仕事へつながることもあるかもしれません。

あなたがやりたいことを思いっきり楽しむことでそこから新しい発見があり、大きく開花する可能性があるのです。

8月中旬頃は、そんな行動の中から、将来的に投資できる対象や、収入源へとつながるもののヒントが得られることもあるでしょう。

この時期の前後、7月下旬から8月中旬にかけては予期していたことが外れたり、アテにしていたものが入ってこなかったりする時期となるようです。
そうなっても大丈夫なように新しい収入源の目星をつけておくことが大切です。

投資するものと貯金するものをしっかり見極めていく時期となるでしょう。

かに座