総合運

2018年の佐藤さんの運勢を見て行きましょう。この2018年は是非気をつけてもらいたいことがあります。それは何かと言うと積極的に休みの時間を作って自然の多い場所はパワースポットへ出かけて欲しいというものです。 なぜかというとこの2018年佐藤さんはどうしてもエネルギーが消耗しやすい時期となっています。これは外からの影響ということもありますし家からの影響と言うことも考えられます。ストレスが溜まりやすいことが多く起こりそのことによってエネルギーを消耗してしまう、 またそんな辛い時期が重なることによってネガティブな感情が心を支配しなかなか思い通りにいかない現実にエネルギーを消耗してしまうそんな悪循環にはまってしまう可能性が高いのです。このエネルギーが欠乏している状況で何か頑張ろうとしてもなかなか馬力が出てこないもの。むしろ頑張っても結果が出ないので自己嫌悪が激しくなってしまいます。こうなってしまうとどんどん運気が落ちまたあなた自身のやる気も落ちてしまいます。 ですから2018年はとにかくエネルギー補充ということを考えて欲しいのです。 もちろん栄養ドリンクを飲んだりサプリメントを利用するというのも良いのですが、 人間のオーラに関わる部分のエネルギー補充にはやはり自然の力そしてパワースポットの力を使うのが一番有効的と言えます。 気になっている神社に出かけてみたり、信用のおける占い師さんにお願いをして吉方旅行を教えてもらったり、海や山など自然の多い場所へ行ってエネルギー補充をすることをお勧めします。もちろん一度や二度ではいけません。 何度も何度も繰り返し行くことによってこの一年を乗り切るのです。

金運

2018年の佐藤さんの金運を見ていきましょう。金運についでも総合運動エネルギーが枯渇しているような状況になっているので、 どうしてもお金の面で苦労することが多いかもしれません。 今現在手持ちのお金に苦労をしていなかったとしても、不思議と出費がかさみ気がついた頃には貯金にまで手を出していることになるかもしれません。 ここでも重要になってくるのがエネルギーの補充になります。何も金運アップグッズを買え揃えてありだとか、する必要はありません。 それよりも総合運同様、この2018年は自分のエネルギーがアップさせてくれる、 元気のもらえる場所に積極的に出かけるようにしてみましょう。 直接的に収入が増えると言う理由にはなりません。 しかし必要以上の出費を抑えることができるのです。そのことによって精神的な負担が幾分和らいでくるでしょう。

仕事運

2018年の佐藤さんの仕事も見ていきましょう。仕事に関してもかなりストレスが溜まりやすくまたエネルギーが消耗しやすい状況となっています。あなたは一生懸命頑張っているつもりでも不思議と仕事が積もりに積もってやらなきゃいけないことに追われる毎日になりそうです。またエネルギーの枯渇している状況ですので頑張らなきゃいけないという気持ちではわかっていてもそれが叶わないジレンマに襲われる可能性があります。 そうならないためにもこの2018年は出来る限り残業などしないで周りに仕事を振っていくことが重要になります。 いい意味でで手を抜くことを覚えることが重要になるのです。人間のエネルギーには当然限界があります。これを超えて何か成し遂げようとしてもそれは無理な事なのです。ですから自分の限界をしっかり受け入れつつ、できることを淡々とこなしていきましょう。間違っても今の仕事が辛いからと言って転職を考えるのは良くありません。エネルギーが減っている時期なので良い案件が見つかる可能性はとても低いと言えます。

恋愛運

2018年の佐藤さんの恋愛運を見ていきましょう。 恋愛に関してはかなり注意が必要です。 と言うのもエネルギーがかなり落ちている状況なので良からぬ誘惑を惹きつける可能性が強いのです。つまり不倫などを始めとしたシークレットラブです。人間と言うのは不思議なものでエネルギーが落ちている時に異性でそのエネルギーを補充しようという本能が働くことがあります。つまり体を合わせることによって自分に足りないエネルギーを補充仕事するのです。特定の相手がいる人であればそれはそれで構わないのですが、 やはり毎回同じ人と体を合わせているとなれも出てきてエネルギーの補充が十分にできなくなることがあります。 そんな時不倫などのちょっと危ない恋愛があなたにエネルギーは与えてくれる可能性がとても高くなるのです。しかしこれは十分気をつけて行うようにしてください。 もちろん人間の本能に関わる部分なのでそれを抑えようとしてもなかなか難しいところがあるでしょう。 いつも理性的で賢いあなたであったとしてもこの辛い時期を抜いているためにちょっと危ない橋を渡ってしまう可能性は十二分にあります。しかしその橋を渡ることは後々に大きなトラブルに発展する可能性があることは十二分に覚えておいて下さい。裁判沙汰になる可能性も当然ありますので、 もし行うのであればその覚悟を持って行なってください。

佐藤さん