総合運

2018年の松本さんの運勢を見ていきましょう。

この2018年はどちらかと言うと変動が乏しく、あまりパッとしない毎日が続く運勢となっています。

昨年までの変動期と違いだいぶ状況が落ち着いてくるので、どこか物足りなく感じてしまう人も出てくるかもしれません。

ただし人生の中でこのような踊場の運勢の時期というのもとても大切なので、焦ることなく日々を大切にしてください。

のんびりできるからこそできることもたくさんありますので、プライベートを優先させることを念頭に楽しむことを心がけてみてください。

2018年以前は特に人間関係の変動が激しく、良くも悪くも他人から影響を受けやすい時期となっていました。

1年前と比べても自分の価値観や考え方が大きく変わった人もいるのではないでしょうか。

インドア派だった人が急にアウトドア派になってしまったり、今まで全く興味のない贅沢品に気持ちが向いてしまったり。

しかしこれらの影響というのは外的要因の可能性がとても高く、自分のうちがわからわいてくる本当の欲求であるとは限りません。

むしろ情報や流行に踊らされてしまっているということも言えるのです。

もちろんこういう時期を経験することによって自分自身を発展させることも出来ますし、新たな世界を手に入れることもできます。

ただし長い目で考えてみると、やはり自分本来の持って生まれたものを大切にしながら生きていかなければどこかでストレスが生まれます。

どんなに状況が良かったとしても疑問点が拭えないということが起こるのです。

その自分らしさというのを取り戻すのがこの2018年のテーマということが言えるのです。

この2018年のうちにおすすめしたいことは一人旅です。

自分と向き合う時間を作ることがとても大切になってくるので、まずは環境的に一人になれる場所を作るよう心がけてみてください。

何も海外旅行をしなくてはいけないだとか高級旅館へ行かなくてはいけないことかそういうことではありません。

出来る範囲で一人になれる空間を作れば良いのです。

近場のビジネスホテルでも十分。とにかく外的な通信を遮断して自分の心と向き合える空間と時間を作るよう心がけてみてください。

できれば一度行って終わりではなく一年間を通じて何度も行かれると良いでしょう。

春に感じたことと冬に感じることは全く違うことが予想されます。

それは一年を通じてあなたの本来の心が戻ってきているということが言えるのです。

自分自身を取り戻した上で来年以降あなたの進むべき道に進んでいってください。

繰り返しになりますが外の情報に踊らされて自分の心をほったらかしにした状態で方向性を定めてもろくなことがありません。

たとえ結果的に周りの人が喜ぶようなものを手に入れたとしても自分の心が満たされないということが起こるのです。

そうならないように2018年はゆったりと自分と向き合う時間を作って自分を取り戻してください。

金運

2018年の松本さんの金運を見ていきましょう。

お金の面に関しても自分にとって必要なお金が本当はいくらなのか見つめ直すのにふさわしい時期となっています。

人はどうしてもお金を増やすを増やそうということばかりを考えてしまいます。

あなたには想像できますでしょうか。お金が増えることによって起こってくる大きなストレスというものを。

確かにお金を多く手に入れることによって自由を手にすることもできますが、逆に悩みが増えるという人もたくさんいらっしゃいます。

人生を幸せにするためのツールであるはずのお金に振り回される人生っていうのはある意味不幸なのです。

そうならないためにも自分にとって必要なお金が本当はいくらなのかしっかり試算を出すことが重要です。

まずは毎月の支出をしっかり整理しましょう。

そして最低限いくらあれば自分は生活していけるのか数字で割り出すのです。

その上でプラスアルファどんな楽しみにお金を使いたいのか考えてみましょう。

人によっては大好きな趣味に没頭することかもしれませんし、旅行へ行くことかもしれませんし、またブランドもののバッグを買うことかもしれません。

決して贅沢が悪いと言ってるのではありません。

ただ際限もなくお金を求める姿勢というのは不幸を招くというお話をしているのです

冷静に考えてみたらプラスアルファのお金はいつは年間10万円もあれば十分と言う人もいるでしょう。

そんな人は無理して年間プラスアルファ100万円稼ぐ必要は全くないのです。

そこに伴うストレスを抱え込むぐらいだったら自分らしくゆったりとした時間を過ごした方がよっぽど幸せなのです。

この2018年は自分自身と向き合うにふさわしい時期となっているので、本当の意味で必要なお金というのを計算してみてください。

すると思いのほか少ないという風に気づける人も出てきます。

これがお金に対する呪縛から解かれる一つの方法なのです。

運気に勢いのある時期というのはこういうゆったりとした時間の中で自分と向き合うことができません。

ゆったりした時間だからこそお金に対しても自分と向き合うことができるのです。

仕事運

2018年の松本さんの仕事運を見ていきましょう。

仕事に関してはいかに出世をするだとか成績を残すだとか考える前に、まずはワークライフバランスを考えることを優先的に行ってください。

つまり自分はどれほどの社会的ポジションが欲しいのか、そしてどれほどの権限が欲しいのか、自分と向き合ってほしいのです。

仕事が大好きでそれに没頭していることが幸せなのであれば別にブレーキを踏む必要はありません。

しかし中にはゆったりとした時間を持つことによって幸せを感じられる人もいらっしゃるはずです。

同じ松本さんの中にも生年月日によってそれぞれ持って生まれた運勢は違いますし、一概にどちらが正しいということは言えません。

ただし共通して言えることはこの2018年の運勢の流れからすると、自分自身と向き合って、どれくらい頑張れば自分は幸せになれるのかバランスを取るのにふさわしい時期なのです。

上を目指してばかりいる人生というのはとても苦しいものです。

確かに上に行けば行くほどえられるものは大きいかもしれませんがかといって幸せになれるかと言うとそうではありません。

たとえ給料が少なくポジションが低かったとしてもだからこそ責任も少なくゆったりとのんびり過ごせる方もいらっしゃいます。

自分が仕事に対して何を求めているか見つめ直すのにふさわしい運勢が来ているのです。

恋愛運

2018年の松本さんの恋愛運を見ていきましょう。

恋愛に関しても小休憩モードが漂っています。

特に昨年までの流れのまま行くと、世間体を気にした恋愛を繰り返し、最終的にあなた自身が傷つくようなことにもなりかねないので注意が必要です。

この2018年はただ闇雲にパートナーを見つけようとするのではなく、自分が恋愛に対して何を求めているのかはっきりさせるのが重要です。

玉の輿に乗りたいだとか、社会的ステータスのある人と結婚したいだとか、誰しもが羨むような豪邸に住みたいだとか。

そんな願望を持っても別に悪いことではありません。

しかし誰も彼もが社会的に羨ましがられるステージに立つことで、幸せになれるわけではないのです。

当然のことではありますが、お金に恵まれている人の周りには別の異性も群がってきます。

すると常に相手の浮気を心配しなくてはいけないだとかそんなことも出てくるのです。

一方お金もなく社会的地位の低い理性は、周りから羨ましがられることも少ないかもしれませんが、自分だけを見つめてくれる安心感を与えてくれるというメリットもあります。

どちらが良いかということではなくあなたが本当の意味でどちらを求めているのか答えを出してもらいたいのがこの2018年なのです。

人の幸せはそれぞれです。

そしてその答えは自分の心と見つめ合うことでしか得ることができません。

2018年は安定して自分の心と向き合う時期となっています。

そういう意味でとても大切な時期が来ているということが言えるのです。

松本さん