「総合運」

2018年の金星人プラスの方の運勢を見て見ましょう。

金星人プラスの方にとって、この2018年はようやく運勢の勢いが出てくる、暗いトンネルから出られる年となっています。

というのも、これまでは大殺界の魔力に包まれてストレスフルに苦しい運勢をしていたからです。やることなすことうまくいかず苦しんでいらっしゃった人も多いのではないでしょうか。減退というかなり運気が低迷している時期だったので、頑張りが報われなかったり、また、トラブルの方が向こうからやってくる運勢をしていました。

しかし、この2018年の運勢は種子です。新しい運勢の始まり、これからがスタートという時期に入ったのです。運勢は徐々にではありますが、回復傾向にあり、上昇運に入ってきました。では、この運勢に入ったらどうなるのかというと、これまでの、ストレスや、不安感、焦燥感から解放されて、一つ一つのことに手応えを感じることができるようになります。

つまり、頑張りが徐々に報われてくる運勢になっているのです。これは一つの節目といって良いかもしれません。新しい目標を立てる、実行する、今までの自分を脱皮するには最適な運勢です。今までの苦しい思いに引きずられることなく、新たな気持ちで前向きで頑張ってもらいたいところですね。

例えば、転職をする、独立をするという仕事面の変化はもちろんのこととして、結婚をするとか、出産の準備をする、さらには、引越しをする、マイホームを建てる、リフォームをするといった大きな計画を立てるにも良い時期。大きく動くのはもう少し先でも構いませんが、まずはこの2018年にしっかり計画を立てる、スタートを切るということを意識して見てください。良い方向へと進んでいくことができます。

また、人との出会いという意味でもとても良い時期です。いわゆるメンターと言われるような人との出会いも期待できますし、これから長く付き合っていける友人や、恋人、そんな重要人物と出会える可能性もあります。しかし、運勢はまだ回復したばかり。こういう人との出会いの第一印象がいいとは限りません。じっくりこれから付き合っていくんだという気持ちを持って、時期尚早な判断は控えるようにしましょう。

また、気持ちの面でも変化が出てくる時期。特に感謝の気持ちも湧いてくるでしょう。これまでは、何事もうまくいかず心に余裕がなかったので、周りのヘルブや助けに気づけなかったかもしれませんが、2018年は、素直に感謝の気持ちを伝えられそう。また、そういうあなたの態度に、ぎくしゃくしていた関係も徐々に回復していく可能性があります。

積極的に、メールや手紙でもいいので、感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。いずれにせよ、公私共々、良い方向へ向かっていく時期である種子です。気持ちも新たにがんばってくださいね。

「金運」

2018年の金星人プラスの方の金運を見ていきましょう。

金運に関しても運勢は回復してくる時期である種子です。これまで苦しかった人もこのタイミングでようやく光が見えてきそう。

これまでの苦労から解放される可能性が十分あります。2018年はお金の面でも余裕が出てくるので、心も穏やかに過ごすことができそうです。また、この種子の時期は、新しい運勢のサイクルのスタートでもあります。これから続く12年間、つまり長いスパンでの金銭的なライフプランを考えることも重要になってきます。

どういったことにお金を使っていくか、また、お金を貯めていくか、そんな計画をまずは大雑把でもいいので描いて見てください。もちろん、この一年の間に、どんどん計画は変更していっても構いません。まずは、計画を立てようとすることが重要なのです。時間に余裕があるのであれば、エクセルでも、もちろん手書きでもいいので、金銭計画を何かに書いて見てください。

そして、それに従って、資金計画を立てて見てください。とくに、貯金を始めるにはいい時期ですから、毎月数万円からでいいので、貯金を始めて見ましょう。さらに、お金に関する情報を集めるのもいい時期。資産運用や保険の見直し、ローンの見直しなど、お金に関することを一通り見直し、改めるところは改めて見てください。

専門家に話を聞きにいくのもいいでしょう。もちろん、銀行残高や、クレジットカードの見直しもして見てください。無駄に年間費を払っているカードは度はありませんか?ちゃんと貯金用の銀行口座を持っているでしょうか。そんなところにも見直しのタネは眠っています。

しかし、2018年の種子はまだ運勢が回復したばかりの時期。大きすぎる目標や、無理を要求する計画は考えものです。必要な経費まで削って、また、楽しみのお金を一切作らないという生活もストレスが溜まってしまいます。生活に潤いを残すことも同時に考えて見てください。

「仕事運」

2018年の金星人プラスの方の仕事運を見ていきましょう。

仕事運に関しても、新しい活動をしていくのに素晴らしい時期に入りました。企業や独立、または転職や異動など、仕事上で変化を起こそうとしている人にとってはまさに、2018年はチャンスの時といっていいでしょう。実際に行動を起こしていきましょう。

この時、昨年までの劣等感を引きずっているとうまくいきません。大殺界はもう抜けたのです。そのことを頭に入れて、新たに前向きな気持ちで取り組むようにしましょう。一つ一つ丁寧に仕事をこなしていく、新しい道への計画を立てる、実際に行動に移していく、そんなことをしているうちに道は見えてくるはずです。

また、あなたを引き上げてくれる人、才能を見出してくれる人、道を示してくれる人との出会いもありそうです。そういう意味では、これまでの人間関係を大切にすると同時に、新しい人脈開拓にも取り組んで見てください。

もし、転職や就職活動などで、なかなか良い結果が出ていない人、道が見えていない人は、会社の選び方を変えてみることをお勧めします。希望の業界や、会社の有名度などはとりあえず置いておいて、それよりも、やりがいを感じられる仕事を探して見てください。

さらにいうと、友人や家族の意見を聞くことも大切なのですが、それ以上に自分の気持ちを大切に。アドバイスはあくまでアドバイスにとどめておきましょう。

専業主婦など、もしこれまで、社会との接点がなかった人は、この2018年の段階では、まだあまり高望みせず、アルバイトやパートなどから始めてみるのもいいでしょう。

これからは運勢が味方についてくれるので、いくらでも道は拓けてきます。まずはスタートを切ることが重要です。

「恋愛運」

2018年の金星人プラスの方の恋愛運を見ていきましょう。

正直なところ、2018年以前はなかなか恋愛もうまくいかなかったはずです。大殺界の影響で、恋愛がうまく進まないということもありますが、それ以上に、あなた自身が近寄りがたい印象を無意識のうちに与えていた可能性があります。

しかし、年も変わり2018年になれば、運勢は種子。

徐々にあなたが本来持っている魅力が発揮され始め、アプローチされることも出てくることでしょう。もちろん、これからという時期なので、いきなりゴールインということは考えにくいのですが、それでも、これから長く付き合っていける異性との出会いは十分に期待できそうです。また新しい出会いのみならず、これまでの人間関係の中から、男女関係に発展する可能性もあります。

これまで気に留めていなかった職場の友人や、同窓会などでときめきを感じることもあり、まるでドラマのような恋愛に発展する可能性もあります。ただし、当然運勢が変わったばかりですから、あまりに浮かれるのも考えもの。今まで我慢していた思いが一気に噴き出して、羽目を外しすぎてしまう可能性もあります。

もちろん、体だけの関係と割り切るのも悪くはないのですが、もし、相手に家族がいるのであれば、やめておいたほうがいいでしょう。2018年は種子です。まだ新しい運勢に入ったばかり。焦る必要はありません。じっくり相手選びから始めて見てください。

金星人