総合運

2018年の加藤さんの運勢を見て行きましょう。2018年の運勢としては、特別気をつけたいだとか注意をしなくてはいけないところはございません。何か大きなアクシデントが起こる注意すべき配置はないので安心はしてください。ただしアクシデントはないもの、この2018年はかなり忙しい一年になる可能性があります。自分では望んでいない形で仕事が降ってきたりだとか、お子さんがいらっしゃる方であれば急ににptaの役員に選ばれたりなど、やらなくてはいけない事がどんどん降って来やすい時期となっています。ですからあまりの忙しさに、なかなか疲れが取れなかったり、軽いパニック症状を起こしてしまう可能性もあります。ですからしっかりマッサージに行くだとか、ゆっくりする時間を作るよう努めてください。自分の時間を確保できないと、自分を見失ってしまう可能性があるのです。真面目な人ほどのんびりテレビを見たりだとか、映画鑑賞をするなどと言うことに罪悪感を感じるケースもありますが、それは自分自身をキープするためにも大切な時間の一つなのです。罪悪感を持つことなくゆったりと自分の時間を楽しむことに努めて下さい。それから急いで結果を求めないことも重要になってきます。あまりの忙しさのあまり、できるだけ早く仕事を片付けてしまいたいだとか、結果を出して安心したいと言う気持ちが強くなりすぎてしまいます。それがミスを呼び起こしてしまったりだとか、逆に手間を増やす結果となる可能性があるのです。また結果を求めすぎると、イライラが増してしまって人にぶつかってしまうケースもあるでしょう。それによって人との関係をこじれさせてしまう可能性もあります。そうならないためにも繰り返しになりますが、自分一人でゆったりとすごせる、落ち着いた時間を確保するよう努めて下さい。忙しい時ほど1日15分でも良いので自分の時間を作る。その姿勢が重要となってきます。

金運

2018年の加藤さんの金運を見て行きましょう。金運に関しては忙しさのあまりにお金の管理が雑になってしまうことをに注意して下さい。買い物をする時についつい甘いものを増やして買ってしまったりだとか、使いもしないのにストック用品を買ってしまったりだとか、無駄遣いをしやすい傾向となっています。金運という面では特段悪いわけではないのですが、冷静な判断がしにくい時期である事は確かです。それによってお金を使いすぎてしまうことがあるのです。そうならないためにもできるだけ財布の中にはあまり大きなお金は入れておかないようにしましょう。そしてこの機会を使って、クレジットカードの整理整頓するのも良いことです。使っていないクレジットカードや、限度額が大きすぎるものは切り捨ててしまうなど、本当に必要な分だけ手元に残すようにしてみてください。ただしあまり神経質になりすぎて家計簿を付けようなどと考える必要はありません。むしろ2018年は忙しい時期なので、余計な仕事を増やすのは得策ではありません。家計簿をつけて整理整頓をしようと思っても、それが負担になってしまい、また実行できなかった自分自身に自己嫌悪に陥る可能性があるのです。お金の管理は大切ですが、かといってストレスになるようなことをするのは得策ではありません。支出を減らすさえすればお金の流出を防ぐことはできるので、その点だけを注意するようにしましょう。

仕事運

2018年の加藤さんの仕事運を見て行きましょう。総合運でも少し触れましたが、仕事に関してはかなり忙しくなる可能性があります。それも何か生産性のあるものではなく、無駄にやる事が増えてしまうという状況に陥ってしまいやすいのです。ですから正直ストレスの溜まりやすい時期ということが言えるかもしれません。ですが思い切って転職をしようなどと考えるのはやめてください。転職や独立をするにはこの2018年は運勢の勢いがあまり強くがありません。環境変えるためには、運気の良い時期を選ぶ必要があるのです。今はまだその時期ではないので、どんなに忙しかったとしてもじっくり今の仕事に取り組むことをお勧めします。もしどうしても耐えきれないのであれば、ちゃんと上司に相談することも大切です。一人で抱え込んでしまうとストレスの溜まりますから、自分はもう限界ですと周りに訴えること。そして心の許せる仲間に愚痴をこぼすということもストレスコントロールという意味では重要になってきます。あまり綺麗ごとにこだわることなく、自分の弱さを受け入れる強さを持ちましょう。

恋愛運

2018年の恋愛運についてみていきましょう。恋愛に関しては正直あまり良い運勢をしていません。と言うよりも、そもそも恋愛に使える時間やエネルギーがさけないという時代に陥りやすいのです。仕事がやるべきことが山積みになり、シングルの人は恋活をしたり婚活をする時間を泣かなかっことができないでしょう。またすでにお付き合いしている人がいる人も、自分がやるべきことが山積みになってしまうので、デートをする時間もなかなか取れません。相手のことが恋しくなり孤独感を感じることもあるかもしれませんが、投げやりになることなく今はじっくりと耐えるときなのです。もしどうしても時間が取れなくても異性との交流を持ちたい場合は、snsや男女の交流サイトなどを利用して、フランクで距離を保った交流を心がけてみてください。時間を作って会いに行くことはできないかもしれませんが、異性とコミュニケーションをとることで、ストレス発散になる可能性はあります。もしどうしても会いたいと言うのであれば、睡眠時間を削る覚悟が必要かもしれません。体調を崩さないように十分注意をしてください。

加藤さん