総合運

2018年の庚(かのえ)の運勢を見ていきましょう。

この2018年は庚(かのえ)の方にとって、自分自身との会話がとても重要な運勢となっています。

これまでそれぞれの人生を一生懸命生きてこられたかと思いますが、このタイミングで是非その自分の生き方や考え方など、自分の根っこに関わる部分を再構築してもらいたい運勢となっているのです。

もちろん人とのつながりや大切な人との交流を持つことも重要なのですが、それと同じくらい一人分を時間を作り、自分自身を見つめ直すということがとても重要な運勢となっています。

この2018年は庚(かのえ)の方にとって偏印の年となっています。

わかりやすく端的に言うと、自分の感性や感覚など、自分の内側の部分、精神的な部分に意識が向きやすい時期となっているのです。

未来に向けて展望を向けると言うよりかは、これまでの自分の考え方や経験、さらに身につけてきたものを一旦棚卸をし、深く掘り下げることがとても重要となっています。

つまり何かチャレンジングなことをすると言うよりかは、もっと保守的に自分自身と向き合ってもらいたいのです。

新しい自分を探しに行く、新たな自分の可能性を外に向けて求めていくのではなく、常に内側内側に向かって攻めていくことが大切です。

ですから偏印の2018年は一人の時間と言うのをとても大切にしてください。

具体的なアイデアとしては、できれば毎週末のお休みの日には、1日1時間でも良いのでたった一人になれる時間を作ってください。

落ち着いてゆっくりできるカフェでも良いですし、ホテルのラウンジと言うのもオススメです。

こういった落ち着ける空間で、スマートフォンなども持って行かず、お使いの手帳だけを持って行き、わき出てきた感情を書き留めるだとか、自分自身のこれまでの経歴を書き出してみるなどのワークがおすすめです。

これは人と一緒にやるのではあまり意味がありません。

他人の意見に影響を受けてしまうからです。

そうではなくてたった一人で自分自身と向き合う時間そしてその空間を確保することが重要となっています。

もちろん時には賑やかな時間を持つことも良いのですが、必ず毎週の習慣として、1人になって手帳に思いを書き連ねると言うことを行ってみてください。

もしがっつりと自分自身と向き合いたいと言うのであれば、2018年の上半期のどこかのタイミングで、一人旅に出かけると言うのも良いかもしれません。

ただしここで言う一人旅と言うのはハワイを始めとしたレジャー地を求めるのではなく、ゆっくり自分と向き合える温泉などがおすすめです。

つまり他にすることがないという状況を作ることが一人旅の大きなメリットとなります。

楽しいイベントや誘惑が多い場所は自分自身と向き合うのではなく、その楽しいことを行うことに一生懸命になってしまいます。

これではあまり意味がないのです。

温泉地であればゆっくり温泉に浸かったりのんびり時間を過ごすぐらいしかやることがないでしょう。

これぐらいの空間が丁度良いのです。

毎週のタイミングでも、毎月のタイミングでも、そして大きな流れの2018年の流れの中でも、必ず自分一人になれる時間を確保することを最優先にしてください。

また2018年は人間関係においても、新しい人脈を開拓すると言うよりかは、今あるご縁を大切に育んでいく方にエネルギーをされた方が正解です。

人脈を広げようと一生懸命交流会やセミナー会場に足を運んだとしてもあまり成果が得られない運勢となっています。

そういうことにお金はエネルギーや時間やお金を使うのではなく、身近な人と時間を過ごすためにエネルギーを使ってください。

またsnsなどで繋がっている、最近直接会っていない友人などに連絡を取るのも吉です。

何か調べられるものがあるでしょうし、新しい人脈を開拓するよりもよっぽど有益な時間を過ごせるはずです。

もちろん家族やご兄弟などといった近しい人との交流も大切にしてください。

特にこの2018年は親孝行をするにはとても良い時期となっています。

親御さんに旅行をプレゼントするだとか、一緒に美味しいご飯を食べに行くなどと言う時間の過ごし方を考えてみてください。

とはいえ最優先すべきは繰り返しになりますが一人の時間です。

と言うのもこの2018年は、若干精神的に打たれ弱いところが出てきたり、とりこし苦労が起こりやすい時期でもあるのです。

これは人との交流が増えれば増えるほど比例して増えていく可能性が高いのです。

ですから人間関係においてのストレスを減らすのも大切な対策だと心得てください。

無理して人付き合いをするぐらいだったら自分一人の時間を作る方が大切です。

さらに自分自身に意識が向かう、自分の心に意識が向かうと言う点に関しては、神社仏閣やパワースポットなどにも興味が出てくる時期とも言えます。

何か刺激的な所に行くと言うよりかはじっくり心が満たされる様な場所に興味が出てきますし、そのような場所は心を癒してくれる効果もあるので赴くままに訪れてみましょう。

金運

2018年の庚(かのえ)の金運を見ていきましょう。

お金の面に関してはさほど心配する必要はなさそうです。

と言うのも、この偏印の時期と言うのは、自分自身に意識が向く、精神的な方面に興味が向くと言うことで、人によっては無欲になる傾向があるのです。

つまりあまりお金を使うと言うことに関心を持たなくなる傾向が出てきやすいのです。

ですからあなたのモチベーションとして大きなお金を動かすと言うことがないので、結果としてお金の面で苦しむと言うことはなさそうです。

ただし一方で大きく収入が増える時期でもないのでそこはあまり期待をしすぎない様にしましょう。

繰り返しになりますが2018年と言うのは外に対してのアクションを起こすより、内面の充実を図るのに適した時期となっています。

豪遊にお金を使うぐらいだったらゆったり家で過ごしあまりお金を使わない生活を心がけましょう。

仕事運

2018年の庚(かのえ)の仕事運を見ていきましょう。

仕事に関してもちょっと自分自身と向き合う時間が増えてくる時期となっています。

これまでのサイクルが一段落をし、つまりは状況の変化が起こりやすい時期と言うことが言えるので、今までと同じように仕事に取り組んでいたとしてもなかなか結果が出にくくなったり、また仕事仲間ともちぐはぐしてくる可能性があります。

つまり今までの仕事では居心地が悪くなったりよくわからないけれどもストレスを感じると言う部分が増えてくる可能性が高いのです。

ある意味この偏印の時期と言うのは、自分自身のこだわりを捨てた方が良い方向に向かいやすい時期でもあるのでそのことは覚えておいてください。

またこのストレスが原因であなた自身も自分と向き合うきっかけができるでしょう。

その瞬間にいるときはちょっと苦しい思いをするかもしれませんが、これは自分自身の人格を深めるためには重要なステップと言うことが言えるのです。

恋愛運

2018年の庚(かのえ)の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛に関してもあなた自身が自分に対しての意識が向くその結果としてちょっとうまくいかないことが多そうです。

自分自身の気持ちもそうですが、相手の気持ちも変化してきたり、またあなたを囲む状況も変化するのですれ違いや喧嘩が起こりやすい時期となっているのです。

またパートナーに対して欲求不満になりやすい時期でもあります。

ですからあまり恋愛に関しては期待しない方が正解ということが言えるかもしれません。

期待が大きすぎるとそれが叶わなかった時のダメージがとても大きいからです。

この2018年はパートナーシップより自分自身の心を豊かにする方向へ意識を向ける様にしましょう。

長い人生の中恋愛に夢中にならない時期があっても何ら問題はないのです。