総合運

2018年上半期のおひつじ座の運勢を見ていきましょう。

この2018年はあなたのことを応援してくれる人が周りに集まってくる運勢となっているので昨年と比べるはだいぶ状況が良くなってくることが予想できます。

特に2017年後半からの流れの中で、あなた自身は一人で頑張らなければならない運気の中にいたので、ようやくここから脱出することができるということが嫌そうです。

とはいえ2018年上半期のうちはまだまだ自分で頑張らなければいけないこともおおそう。

例えば仕事が山積みのように行ってきたり、人間関係の中でもあなたの方からアプローチしなければいけない部分も多くありそうです。

しかしこの2018年は総じて周りの力を借りれる時期になりますので、徐々に徐々に状況は回復してくるはずです。

まずはそのような運勢であることを認識しじっくりとシフトしていきましょう。

2018年の上半期は、まずはこのように周りの人からのサポートを受けられる運勢が来ていることを前提に、少しずつ周りの人に心を開くよう心がけてみてください。

運勢というのはたとえそのような幸運期が巡ってきてとしても、あなたがそこに心を開かなければなかなか受け取ることができません。

特にこのように人からの援助を得られる時期というのは、あなたの受け入れ体制が出来なければなかなか良い影響が出てこないのです。

2018年以前はただがむしゃらに自分一人で頑張らなければならない時期だったので、なかなかそこまでの余裕はなかったと思います。

しかし時期はすでに2018年に入ったのです。

焦ることはありませんがまずは2018年の上半期、最初の3ヶ月自分の中の考え方を改めるようにしてみてください。

これができるかどうかで運気の波に乗れるかどうかが決まってきます。

まずは練習だと思って小さな仕事を周りの人にお願いしてみることをお勧めします。

コツは自分でできる仕事がたくさんあったとしてもあえてそれを人にお願いするということです。

人に任せるということは決して悪いことではないのです。

人にやるべきことをお願いしてあなたに余裕ができるとあなた自身の表情が非常に丸くなってきます。

そうすることによって周りの人もあなたにコミュニケーションを取ったり相談しやすくなってくるのです。

いきなり大きな仕事を任せるというのは気がしてると思いますのでまずは小さな仕事をお願いするところから最初の三ヶ月を始めてみてください。

2018年の上半期の最初の三ヶ月で少しずつ人にお願いし、人の力を借りることに慣れてくれば徐々にそれが加速して行くことになります。

つまり周りの人の応援を巻き込んでいく作用をあなた自身が作っていくことができるのです。

自分一人で頑張るのではなく人と一緒に頑張ることが素晴らしいことなんだという自己暗示を行動によっていれていく必要が出てきます。

人に任せるという後ろめたさを払拭するために最初の三ヶ月を大切にしてください。

その後残りの3ヶ月で徐々に徐々に大きなことも相手にお願いできるようになってきます。

人によっては多少経済的なピンチが訪れますがそれに対して人からの協力をお願いすることができるようになるでしょう。

時には大きなプロジェクトを任される可能性もありますが、あなたの後輩や周りに協力をお願いすることができるようになるのです。

逆の言い方をすればこの上半期の間に人からの協力を得られるような自分のコンディショニングができないと、下半期に入った時にテンパって大変なことになってしまいます。

自分一人で頑張ろうとする事がイコール人に迷惑をかけることになってしまいがちなのです。

そうならないようにまずは2018年の上半期から準備をするよう心がけてみてください。

金運

2018年の上半期のおひつじ座の金運を見ていきましょう。

元々の2018年のおひつじ座の金運は正直あまり良い状態ではありません。

今流行りの仮想通貨に投資をしたところであまり大きなリターンを得ることもできなかったり、またちょっとしたサイドビジネスでもトラブルに巻き込まれる可能性があります。

それも小さく貯金をしたり手元にあるお金をなくさないように気をつけることが重要になってきます。

そのためにはまず銀行口座複数開設するところから始めてみてください。

上半期うちに、できれば年度が変わるその前にいくつか銀行口座を使い用途によってお給料が入ったらすぐにその口座に振り分けることをお勧めします。

例えば生活費専用の口座を作ればそこからはみ出ない通りに今月の収支をコントロールするようにしてみてください。

例えば貯金専用の口座を作ればそこにはどんなにお金的にピンチになったとしても手を出さないように心がけてみてください。

ただ趣味ばかりでは心が疲弊してしまうので娯楽用の口座を作って、そこに溜まったお金は今月中に楽しむよう心がけてみてください。

このようにお財布を分けるという準備をするのが2018年の上半期にまずすべきことそして運気の波に乗るためのコツとなります。

仕事運

2018年の上半期のおひつじ座の仕事運をみていきましょう。

仕事に関しては金運ほど悪い状況にはなりません。

もちろん目に見えた昇給や昇格というのはなかなか上半期のうちには実感できないかもしれませんが、まずは周りの人が優しくしてくれるので労働環境が良くなるということが起こるでしょう。

これまではあなた一人が頑張らなければならない状況が続き残業も激しかったと思います。

このようなつらい状況からまず脱出することができそうなのです

まずはあなた自身が仕事を抱え込まないで周りに仕事をお願いするよう心がけてみてください。

そのためにはまずこの上半期にあなたのことを慕ってくれる後輩をたくさん作っておく必要があります。

1月2月3月の辺りでできるだけ時間を作って後輩を食事に連れて行ってあげましょう。

そしてできる限り美味しいご飯を食べさせてあげてください。

このように徳を積んでくれることによって、2018年の上半期の家にあなたは徳を積んでおくことができます。

これが下半期に入った時の上昇運に非常に役に立つのです。

後輩の力というのは偉大です。上半期のうちにしっかり根回しをしておきましょう

恋愛運

2018年の上半期のおひつじ座の恋愛運を見ていきましょう。

人と積極的に関わっていくことになるこの2018年は恋愛においてもチャンスが訪れます。

しかし上半期のうちはまだその変化は緩やかということが言えるかもしれません。

むしろ焦ってガメつくなってしまうと、異性が逃げてしまうという可能性すら出てきます。

2018年の上半期のうちにまずやるべきことはあなた自身の心のリフレッシュです

それまでは自分一人で頑張らなければならない時が続いていたので、少々顔がこわばっている可能性があります。

これをほぐすところからまずを始めてもらいたいのです。

正直3ヶ月ほど時間がかかるかもしれません。

恋愛に向けて思いっきりアクセルを踏み込むのではなくてまずは自分自身を癒してあげることから始めてみてください。

そして1月2月3月を過ごすことによって上半期の残り半分を上手に使うことができます。

自分を癒しその上でまずは異性の友達を大切にしてみてください。

そうすることによってあなたにふさわしい素晴らしい相手を紹介してもらえる可能性が出てくるでしょう。

この2018年は自分一人で頑張らないことが何よりも重要なポイントとなっています。

そのためにもまずこの上半期は人にお願いすること自体になれることから始めてみてください。

おひつじ座