総合運

2018年3月のいて座の運勢を見ていきましょう。

荒れ模様の運気がしているこの2018年もすでに二ヶ月が経過しました。

先月からいよいよ本格的にこの2018年の運勢にシフトしてきているので、忙しさが増してきている人もいるかもしれませんね。

良い意味でも悪い意味でもアクシデントなどが起こりやすく、自分自身をコントロールしにくい時期ですから、出来る限り冷静な判断を心がけるようにしましょう。

ただでさえ様々な変化が訪れやすいこの2018年は自らの心も乱れてしまうと、大変なことになってしまいます。

思わぬミスジャッジを起こしてしまう可能性もありますから、緑の持ったスケジューリングをすることはとても大切です。

特にこの3月で言うと、お花見や送別会など様々なイベントがあるはずです。

もちろん目まぐるしく日々が変化し、イベントが盛りだくさんな状態は、それはそれで楽しいんですが、知らぬ間に疲れが溜まってしまう恐れもあります。

また飲み食いが激しくなり月末になる頃には体重が急増している可能性もありますから、是非楽しさに紛れずに自分自身をキープしてください。

3月の運勢の流れから見ていくと、様々なイベントがある一方で、いったん心を落ち着けて行きたいところで参ります。

ここでお勧めしたいことが氏神様への参拝です。

あなたはお正月以来ちゃんと神社に参拝をしに行っているでしょうか。

スピリチュアルなことが好きな方は必ず1日に氏神様へ参拝に行っています。

これは自分自身の生活リズムを保つという意味でもとても有効なやり方ということも言えるのです。

何も神様に頼ってくださいということを言っているのではありません。

そうではなくて1日にしっかり神社に参拝をし、感謝の気持ちを抱くことがあなたの生活のリズム感となり安定感を与えてくれるのです。

氏神様参拝だけではありません。

この3月は是非自分自身の生活習慣を乱すよう心がけてみてください。

この3月でしっかりとした習慣やリズム感を作っておくことが、残りの2018年予言するために非常に重要になってくるポイントです。

夜寝る時間と朝起きる時間を整えるということですし、時間的に余裕があれば朝か夜に散歩をする時間を作るというのも良いでしょう。

1日単位でなくても例えば週のうち、水曜日と土曜日はジムに行って汗を流そうだとか。

毎週金曜日はいつもお世話になっていると食事に誘って楽しい時間を過ごそうだとか。

とにかく自分が主導権握り生活リズム感を作っていくことが重要なのです。

繰り返しになりますがこの2018年は非常に慌ただしくあなたの生活リズムが狂わせることが多く訪れます。

こういう時期だからこそ自分自身をキープするために生活習慣を強固なものにする必要があるのです.

ここをしっかり固めてさえおけば、大きく生活が破綻するということはなくなります

そして過剰なストレスを感じるということになりますし、多少疲れを感じるようなことがあってもリカバリが早くなるのです。

この習慣を3月のうちに作っておいてください。

2018年の残りをできるだけストレスフリーな状態に持っていくためにこの3月はとても重要な月ということが言えるのです。

金運

2018年3月のいて座の金運を見ていきましょう。

元々の2018年の金運としてはお金の出入りが激しくやきもきするようなことが多くなりそうな一熱待っています。

突発的な臨時収入も期待できる時期ですが、一方で冠婚葬祭や家族の入院など思いがけない出費が発生しやすいのもこの時期の特徴で、できるだけ浪費を避けておきたいというのは基本姿勢となります。

さしこ3月はそうも言ってられないでしょう。

人付き合いが激しくなるシーズンですから必然と出費が増えてしまいます。

中には付き合いたくない人からのお誘いもあると思いますし、めんどくさい飲み会も顔だしなくてはいけないこともあるかもしれません。

もしできることならばそのような誘いは断ってしまった方が正解です。

というのもそういう人との飲み会に限って、会費が高くなる可能性が高いからです。

この2018年は自分自身をキープするということが非常に重要な一年となっています。

言い方を変えると多少わがままになるぐらいの方が、あなた自身が自分自身をキープするということが言えるのです。

お金というものは大切なものです。

付き合いたくもない人との飲み会でお金を使うというのは浪費以外の何者でもありません。

むしろ自分自身が主導権を握るという意味で、どうせ飲み会をするのであれば自分から人を誘いましょう。

自分の本当の意味で楽しめる人周りに囲むのです。

実はこれは金運をあげるという意味でもとても重要な要素となってきます。

この2018年はあなた自身が楽しむということが非常に重要になってきまし、その姿勢を持つことによって金運自体も上がってくることは予想されます

人付き合いも大切ですが、まずは自分自身のことを大切にしてあげてください

仕事運

2018年3月のいて座の仕事運を見ていきましょう

年度末ということもあり様々な仕事があなたの元に訪れる可能性があります。

またこの3月は、多少高めのノルマを課せられる可能性が高く、非常にプレッシャーを感じやすい時期となりそうです。

この時期を乗り越えるためには人の力を巻き込んでいく必要があります。

そしてここで言う人の力というのは社内の力ではなく外部の人の力を借りるということが言えるのです。

例えばあなたが営業職をやっているとしましょう。

この時に自分の力でテレアポなどをし、必死に数字を稼ごうとすることはあまり懸命なやり方がありません。

むしろ既存のお客様に積極的に接触をし、紹介をもらうということで数字を作るほうが正解なのです。

接客業の場合でも同じことが言えます。

お客様やあなたの友人関係に声をかけて、商品を買ってもらうようお願いをしてみてください。

外部の人の力を巻き込むことによってこの3月の忙しい時期、また高いハードルを乗り越えることができます。

そしてもう一つ重要なことは、総合運でも少し触れましたが、仕事だからといって、嫌な人付き合いは避けるということです。

あなたが望まない人付き合いは、百害あって一利なしということを肝に銘じておいてください。

恋愛運

2018年3月のいて座の恋愛運です。

恋愛に関しても平常心を失いやすいこの2018年は非常に難しい一年ということが言えそうです。

現在シングルの人とっては、意中の人が仕事の後で忙しくなかなか一緒にデートする機会を持てないというジレンマに陥るそうです。

また一緒にお花見に行けるパートナーを探しに求めたとしても、急な仕事が入って合コンに行けなくなるなどというブレーキもかかりそうです。

ゴールデンウィーク前に一旦運勢が落ち着き、冷静に行動がとれる段階が来ますので、焦らずこの時期まで待つほうが正解です。

恋愛を成就させることはそれにふさわしいタイミングまでゆっくり待つということです。

うまくいかない時期に必死になったとしても、なかなか幸せをゲットできるものではないことは肝に銘じておきましょう。

これはすでにカップルの人にも同じことが言えます。

この3月はあなた自身も忙しいですし、お相手の方も大変忙しく二人の時間が作れないということが予想されます。

そのことにイライラをしてあなたがわがままになってしまうと、相手の方も困惑してしまいますし、最悪あなたのことを面倒くさい存在だと認識してしまいます。

そうならないように相手が忙しければ時期が落ち着くのを待つという姿勢を保ってください

これから二人きりの時間を過ごすタイミングはいくらでもやってくるのですから焦らないことが重要です。

また変な疑いを持たないことも重要です。

お相手は本当に忙しく、浮気をするために忙しいと嘘をついているのではないことは信じてあげてください。

いて座