総合運

2018年2月のみずがめ座の運勢を見ていきましょう。

このお正月は楽しい時間を過ごすことができましたでしょうか。

まだまだ運勢が本格的にシフトはしていないので徐々に変化を感じている時かとは思います。

ただしこの流れは良い方向へ徐々に徐々にと進んでいくので焦らずに一つ一つの仕事を丁寧にこなしていきましょう。

元々の2018年の運勢としては、自分自信を取り戻す大切な運勢となっています。

これまではどちらかと言うと自分を押し殺すような場面が多かったとは思いますが、そこからようやく解放され、表情も明るくなってくる運勢となっています。

人間には限界がありますから自分らしくない生き方というのは長く続くものではありません。

そのような生き方を続けてきた場合、自分の心が折れてしまうというような現象が起こります。

しかしこの2018年は、自分の心に素直に行動することができるので、良い結果も悪い結果も前向きに受け入れることができます。

そして自分の本心と向き合うことができるので、嘘偽りのない生き方ができるようになるのです。

2018年以前とはだいぶ状況が変わってきますので、安心をして事を進めるよう心がけてみてください。

その上でこの2月の運勢ですが、ぜひあなたにやってもらいたいことがあります。

それは何かと言うと、今まで毛嫌いしていたことや、苦手なことにあえて挑戦をしてもらいたいということです。

繰り返しになりますがこの2018年というのは自分らしさを取り戻す時期となっています。

しかしながらこれまで自分自身を偽って生活をしてきた流れとなっているので、自分の本心が聞こえなくなっている状態の方も多いのではないでしょうか。

このような場合、この2018年の運勢に乗るためには、まず自分自信を取り戻す必要があります。

そのために苦手なことだったりちょっと面倒なことをあえてやってみるということがおすすめなのです。

このような行動というのは自分らしさとは逆にいってるように感じるかもしれません。

しかしそうではないのです。

実はこれまで自分自身を騙して生活している場面が多かったので、自分の本心が聞こえなくなっている可能性が高いのです。

それは言い方を変えると自分の好き嫌いですら他人の影響を受けて本心でない可能性が高いのです。

このままの状態で今自分の好きなことをやったとしても、それは他人の好き嫌いである可能性がとても強いのです。

一見苦手に感じる、一見面倒に感じる。

そのようなネガティブな側面に、もしかしたらあなたらしさを見つける一つのヒントが眠っている可能性が高いのです。

埋もれてしまった自分らしさを取り戻すためには、それ相応の刺激が必要となります。

特にこの2月はまだ2018年も始まって間もないので、出来る限りこの早いタイミングでリハビリをしてもらいたいのです。

苦手なことを継続して下さいと言っているのではありません。

しかし一時でもいいのでチャレンジをしてくださいとお伝えしているのです。

続けるかどうかではなく刺激を入れること自体がこの2月はとても重要なので、是非あえて毛嫌いをするようなことをやってみてください。

そこに自分らしさを取り戻すヒントが隠れている可能性がとても高いのです。

金運

2018年2月のみずがめ座の金運を見ていきましょう。

お金の面に関しても自分らしさを取り戻す重要な年となりました。

そしてこの2月の段階でぜひあなたに行ってもらいたいことは、あえてお金を追いかけずに、あなたの本当にやりたいことを見つめ直してもらいたいということです。

現在は将来に対する不安がとても強い時代となっています。

こんな時代においては人は不用意に不労所得に走ったり不動産投資に走ったりします。

しかしこのような行動があってる人であれば幸せな道に続きますが、誰も彼もが向いているわけではないのです。

むしろお金の勘定ばかりをしていると心がやられてしまうということがあるのです。

本当の幸せというのはお金では計り知れないところがあります。

そしてあなたらしい生き方ができるからこそ、エネルギーも湧いてきて結果としてお金が舞い込んでくるという流れがあるのです。

少なくともこの2月の段階ではどんなにお金が欲しくても、目に見えた収入アップを目指すのではなく、あなたらしい働き方を探ってみてください。

そして1年間でどれだけの収入があればあなた自身が豊かに暮らせるか採算をしてもらいたいのです。

大きなお金があれば幸せになれるというのは誤りです。

お金を得るというのもそれ相応のエネルギーがかかりますし、そちらにエネルギーを割くばかりに幸せになるということに対してエネルギーを避けない方が本当に多いです。

この2018年は自分らしさを取り戻す1年となっています。

あなた自身どれだけのお金が必要なのか、そしてそれを得るために適した方法は何なのか。

そこの情報に振り回されることなくまずは自分と向き合ってみてください。

仕事運

2018年2月のみずがめ座の運勢を見ていきましょう。

仕事に関しても自分が人を取り戻す大切な運勢が巡ってきているということが言えるでしょう。

その上でこの2月の運勢上、やってもらいたいことは、仕事以外での人間関係を増やすということです。

一つの会社に埋もれている状態では、自分らしさというものを発見することはなかなか難しい。

その組織に適用することが最優先事項となるので、自分自信を失ってしまうという可能性がとても高いのです。

これを防ぐためには社内以外の人間関係を構築する必要が出てきます。

今はインターネットが普及している時代ですから、セミナーや交流会に参加する機会というのはいくらでも出てくるはずです。

ストリートアカデミーなどのサービスも充実していますし、あなたが行動しさえすれば新しい人脈を作ることはそう難しくないはずです。

このような機会を作って自分自身と仕事に対しての立ち位置を改めて考え直してもらいたいのです。

何も転職をしてくださいだとか独立をしてくださいとか言っているわけではありません。

しかしいのなかのかわずにならないように外の世界を一回見てもらいたいのです。

その上で自分らしい働き方を発見してもらいたいのです。

これは2018年を通じて長く続くテーマではありますが、まずはこの2月の段階で一つでもいいので新しい人脈を作るよう行動してみてください。

徐々に加速が付いてきますので始めの一歩を踏み出すことが重要です。

恋愛運

2018年2月のみずがめ座の恋愛運を見ていきましょう。

バレンタインデーもありますから浮き足立っている方もいらっしゃるかもしれません。

しかしこの2月は是非恋愛があなたにとってどれだけ重要なものか見つめ直してもらいたいというのが本心です。

つまり恋に盲目にならないでもらいたいと言うのか私からの希望なのです。

繰り返しになりますが2018年というのはあなた自身を取り戻す大切な一年となっています。

しかし恋愛というのは劇薬で、盲目になってしまったり、自分を押し殺してでも相手のために尽くしてしまったり。

つまり自分の心が見えなくなってしまうという作用があるのです。

もちろん恋愛は自分に対して良いエネルギーを与えてくれるものです。

積極的に好きな人と素晴らしい時間を過ごしてもらいたいものですが、それが自己犠牲につながっていないかぜひこの2月のタイミングで向き合ってもらいたいのです。

もし、お付き合いされている方や、恋焦がれている相手が、あなたにとって負担を要求するような相手であるならば、ちょっと考え直した方がいいかもしれませんね。

あなたは人のために生まれてきたわけではなく自分自身が幸せになるために生まれてきたのです。

そのことを思い出す大切な運勢が流れてきています。

ぜひ一度立ち止まって今の相手がそれにふさわしいか考え直してみましょう。

みずがめ座