総合運

2018年2月のいて座の運勢を見ていきましょう。

この2018年は運勢的にもとても重要な一年となっています。

お正月はゆっくり過ごせましたでしょうか?

本来の運気の威力を発揮するためにも、心身ともに健康な状態でいること、そして気持ちが前向きであることが必須条件になりますので、まずはここを整えるよう心がけてみてください。

お正月というのは思いのほかストレスが溜まりやすい時期でもあります。

親戚付き合いがあったり、あまり行きたくもない付き合いがあったり。

もしこの2月の段階でそのような疲れが残っている人は、まずはこの疲れを解消するところから始めてみてください。

それがすべてのスタートとなります。

繰り返しとなりますがこの2018年はとても重要な運勢となっています。

色々な面で状況の逆転が起こる運勢をしているのです。

ですから仮に、これまで不甲斐ない毎日が続いていた人も気持ちを新たにしてもらいたいと思います。

物事が順調に進んでいくこと言うことも考えられますし、孤立無援状態で頑張ってきた人には9歳の力が働いてくる運勢もしているので、安心していただければと思います。

その上でこの2月にぜひやってもらいたいことがあります。

それは縁結びのご利益のある神社様に参拝してもらいたいのです。

もし金銭的な余裕があるのであれば、しっかりご祈祷していただいて、その上でお守りも買って鞄に忍ばせておくようにしましょう。

というのも2018年は先ほどお伝えしたように運気の逆転が起こりやすい時期となっています。

これは言い方を変えるとあなたの人間関係に劇的な変化が訪れるということが言えるのです。

特にこれまで人間関係で悩んでいた人、大きなストレスを抱えて来られた方にはチャンス到来ということが言えます。

しかしこの運勢に拍車をかけるためにも今のうちに神通力を蓄えておきたいということが言えるのです。

もちろんそのようなものを信じない人もいらっしゃるかもしれません。

それはそれで構わないのですが、良い結果を見たいのであれば出来る限り確率を上げておきたいので、打てる手は是非打っておきたい所。

特にこの2月はまだ年初めの段階ですので、このタイミングでしっかりパワーを養っておく必要があるのです。

これが春先になってしまったり夏過ぎになってしまうと、大きなチャンスロスということが言えます。

物事にはそれを行うに良いタイミングというのがあります。

人間関係をよりよくしていただくサポートをしてもらう神様の力をいただくには、このタイミングで動いた方が吉と出るのです。

時間というのは巻き戻しをすることができません。

ですから気になっていることがあれば早め早めに行動しておくことが運気の波に乗るのにとても重要なポイントとなるのです。

当然、パワースポット巡りをするだけではなく、地道な人脈開拓をしていく必要もあります。

しかし行動をしてそれが結果に繋がるというのは、ちゃんとした方向が定まっている必要があります。

これはなかなか人間の頭では判断することができません。

頼れる力にはしっかり頼ってしまうのも人生をよりよくするためには必要なのです。

自分のアタマで考えて出てくるアイデアなんてたかが知れてるとある意味開き直って、手に負えない部分はしっかり大きな力を味方につける姿勢が大切です。

ご祈祷していただくしていただかないとでは、大きな差が出てくることが予想されます。

無理に遠出をする必要はありませんから、是非できる範囲で神様の力をいただけるよう努力をしてみてください。

金運

2018年2月のいて座の金運を見ていきましょう。

お金の面に関しても徐々に状況が変化していきますが、また2月という年初めの段階なので、猛ダッシュをする必要はありません。

その一方でしっかりとした準備運動をしておくことは大切です。

まずは人間関係の整理から着手するようにしてみてください。

特にこの人はあまり金運が良くないなぁだとか、浪費癖があるように感じる人とは距離をおくようにしましょう。

たとえあなたの金運が上昇してきたとしても、このような金運が悪い人の近くにいると影響を受けてしまうということがあります。

日本人は情に流される傾向が強いので、この辺りなかなかドライにジャッジをすることができません。

もちろん人との和を大切にして金運を犠牲にしてもいいと言うのであればそれはそれで構いません。

しかしお金の面でもっと豊かになりたいだとか、もっと貯金を増やしていきたいという風に考えているのであれば、それ相応の人間関係を構築する必要が出てきます。

お金に豊かな人、お金に困っていない人で周りを固める必要があるのです。

これまでなかなかこのように経済的に豊かな人とのご縁がいただけなかった人にとっても、この2月に入り本格的に2018年の運気にシフトしていく中で、徐々にお金に恵まれている人との出会いが出てきます。

しかし人間一人が付き合っていける人数というのは限られています。

無限に時間があるわけではないので。

ですからまずは不要な人間関係を整理するところから始めてみてください。

仕事運

2018年2月のいて座の仕事運を見ていきましょう。

仕事に関しても徐々に変化をつけていくことが必要になってくる時期となりました。

もしあなたが今の職場で長年同じようなストレスを抱えている、なかなか思うように仕事ができないと感じているのであれば、是非転職活動をスタートさせてみてください。

転職するかどうかが重要なのではなくて、まずは外の世界との繋がりを作ることが重要なのです。

インターネットを使って情報収集をするところから始めてみると良いでしょう。

もしくは転職エージェントの人と話をして、自分にふさわしい他の職場がないか探してみるのも良いてです。

とにかく動かなければ今の環境を変えることはできません。

もちろん今の職場に満足しているのであれば転職活動する必要は全くありませんが、長年なかなか解決ができないような問題を抱えている場合、このタイミングで是非動いてみてください。

この転職活動はある意味2018年1年をかけた長期戦になる可能性があります。

だからこそスタートが早い方が適しているのです。

恋愛運

2018年2月のいて座の恋愛運を見ていきましょう。

バレンタインデーもあり素敵な予定をするに確保している方もいらっしゃるかもしれません。

そのような方は是非このバレンタインデーを楽しんでいただきたいという風に思います。

正しいまだ予定が組めていない人だとか、意中の男性にアポイントが取れていない人は、正直この2月の段階では傷つくことがあるかもしれません。

つまり失恋の可能性が非常に高いということです。

ただし覚えといてもらいたいことは、この失恋というのは新しい出会い新しい恋愛のスタートであるということなのです。

意中の人とのご縁が切れるというのはとても心苦しいことかもしれません。

しかしその人との縁がキレることによって、新しいご縁が出てくる可能性は十二分にあるのです。

特にこの2018年は人間関係の変化が激しく、特にこれまで苦労を重ねてこられた人ほど良縁に恵まれる可能性が高い時期となっています。

どちらに転ぶにしてもこの2月で一旦結論を出すようにしましょう。

そして望まない結論が出たとしても、落ち込むことなく是非次の恋に向けてスタートを切ってもらいたいと思います。

運勢が乗っていない時に出合いを求めるというのは、なかなか困難なのが実情です。

頑張った割に結果が出ないというのは、想像以上に人にダメージを与えます。

しかし2018年の運勢はそうではないのです。

あなたが心の底から望みさえすれば新しい声は必ず出てきます。

勇気をもってこの2月に今抱えている恋愛に対して結論を出すよう心がけてみてください。

いて座