総合運

2018年1月の蠍座の運勢を見ていきましょう。

2018年の運勢としては、ちょっと荒々しい運勢をしておりまして、色んな事に巻き込まれてしまう可能性がある状況となっています。

たとえそれをあなたが望まなかったとしても、忙しくなったり振り回されることが強くなるので、いかに上手にストレスコントロールをするかと言うのが重要になってきます。

ただしこの1月の運勢に関してはまだまだ去年の運勢を引きずっていますので、若干状況が異なるということが言えます。

お正月休みの中でのんびりする人が多いと思いますが、誰がどこか心の中がそわそわして、新しいアクションを起こしたいと言う気持ちが強くなるのが特徴です。

昨年のうちに年間計画や、新しい一歩の計画などを立てている人にとってはとても素晴らしいスタートを切ることができるかもしれません。

ちょっと動くだけで状況が変化しやすい時期と言うことが言えるので、是非この時期に良いきっかけをつかんでおいてもらいたいという風に思います。

そんな中でも人との交流を持つことがとても重要になってきます。

年末年始と言うことですから親戚と会ったりだとか、普段は時間が割けない人との交流が増えてくることもあるでしょう。

そんな方々と積極的にコミュニケーションをとることによって、とても良い情報を得ることができたりだとか、この2018年の展望が見えてくると言うことが言えるのです。

また直接的な人との交流じゃなかったとしても、例えば素晴らしい本との出会いがあるかもしれません。

じっくり時間の取れるこのお正月休みの時に、是非本屋さんに一度立ち寄ってみて気になる本があればそれを購入し読んでみることをお勧めします。

本当の出会いと言うのは人の価値観をガラリと変え人生を大きく展開させる可能性を秘めています。

もちろんただ本を読めば人生が変わると言うほどたやすいものではないのですが、数冊読めばその中であなたの中でしっくりくるものと出会える可能性は高いのです。

普段あまり本を読まない人であったとしても是非この一月は素晴らしい本当の出会いが期待できるので本屋さんに行って実際に本を購入することをお勧めします。

別に堅苦しい本を読む必要もありませんし、分厚く難解な本を読む必要もありません。

気になるタレントさんのエッセイ本でも良いですし、仕事や恋愛で困っていることがあればその指南本でも構いません。

今は昔と違って出版社も読者の立場に立った後でも読みやすい本が増えてきていますから、今まで本嫌いだった人もすんなり読める本はたくさんあるはずです。

是非一冊二冊という風に小さくまとまるのではなくてある程度まとめて本を買ってみてください。

そして流し読みをしながら気になった本を時間をかけてじっくり読むのです。

また最近はほんのなかでセミナーのお知らせがあるものもよくあります。

つまり著者の方と直接交流をする機会を取りやすい時代となっているのです。

本をきっかけにその後の人生に大きな影響を与えるメンターとの出会いを得る人もたくさんいます。

特にこの1月の運勢は出会いと言う意味でとても良いですから、もし気になる人がセミナーなど開催しているのであればまずは申し込みをしてみてください。

ただしいきなり飛ばしすぎないことも重要です。

繰り返しになりますが2018年は何かと忙しく計画が頓挫しやすい運勢となっています。

思いがけないアクシデントが起こるそのセミナーにも参加できないと言う可能性もあります。

もちろんこの影響は2月以降に大きく出てくるのですが、この1月の段階でも出てくる可能性は十分にあります。

しかしそうなったとしてもあまり気にしないことです。

本を読むだけでも得るものは十分あるはずです。100点満点を目指すのではなくて少しでも得るものがあれば良いなくらいのほどほどのモチベーションで取り組む様にしてみてください。

金運

2018年1月の蠍座の金運を見ていきましょう。

1月と言うのは収入よりも支出がかさむやすい時期ですから、ちょっと懐事情が苦しくなる可能性は十分にあります。

しかし総合運でも触れた様にこの1月と言うのは出会いと言う意味でとても良いものがありますから、ちょっとしたサイドビジネスを見つけたり、それによってお小遣い程度の収入を得ることは十分可能な運勢となっています。

ここでもやはり書店に足を運んで気になる本を手に取ってもらうことがスタートになります。

新しいアイディアと言うのはなかなか自分のアタマで考えても出てくるものではありません。

また現代は時代の流れが速いですから、常に新しい情報を取りに行くという姿勢が金運を上げると言う意味でも重要になってきます。

本と言うのはとてもよく作られたもので、まったくニーズのないものや信憑性のないものはそもそも書店には並びません。

書店に並ぶと言う段階である程度信憑性のあるものということが考えられるので、まずは気になった本を手に取る読んでみることからスタートしてみてください。

そして本を読んで終わりというわけではなくて、ほんのちょっとでも良いのでアクションを起こしてみるということです。

わかりやすい例で言うと、Fxや株式投資に興味を持ったのであれば、いきなり大きなお金を投資する必要はありませんので、まずは口座開設から初めて見てください。

この小さな一歩を踏み出すか踏み出さないかでかなり状況が変わってくるのです。

仕事運

2018年1月のさそり座の仕事運を見ていきましょう。

仕事に関してはこの1月の段階でしっかり職場中本コミュニケーションをとり仲良くすることをお勧めします。

間違っても仲間を出し抜いて自分一人だけ結果を出そうとか、一人だけじゃないの評価を上げようなんて自己中なことは考えないことです。

2月に入り本格的に2018年の運勢に入ってくると、様々なことがあなたのもとに押し寄せてきます。

中には一人では乗り越えられないこともたくさん訪れる可能性があるのです。

その時に1月の段階でしっかり仲間との交流を持ち、信頼関係を築いていたかどうかというのがとても重要な指針となります。

ここでしっかり社内での協力関係を作っておけば、2018年で何かが起こった時に、必ずその人達があなたを助けてくれます。

しかしこの1月であなたが周りを出し抜いてやろうなどと言う欲望を持って行動してしまうと、逆に協力してくれる人が現れないと言う事が起こるのです。

これは自営業やフリーランスの方でも同じことが言えます。

とにかく2018年の1月は、自分が得することを考えるのではなくて、まず周りの人との協力関係や信頼関係をしっかりと構築することをお勧めします。

逆を言えば相手が得になる様な行動をとることが重要なのです。

これが2018年1年間に向けてのとても大切な準備となりますしこれは1月の段階でしかできないことなのです。

恋愛運

2018年1月の蠍座の恋愛運を見ていきましょう。

まだ1月の段階では昨年の運勢を引きずっているので、大きなトラブルが起こることは予想されていません。

だからこそこの1月の段階である程度まとまった話をしておきたいと言うのが本音です。

またこの1月は出会い運が来ていますから自分でも不思議に思うような出会いがあなたのもとに訪れる可能性があります。

自分の理想とはかけ離れた人に心を奪われたりだとか、今まで友人としか思っていなかった異性からデートの誘いを受けたりだとか、そうゆうことが起こりやすい時期なのです。

この時、お誘いにのるかどうかと言うのは、相手の社会的地位やスペックに左右されるのではなく、その人といて安心できるかどうかと言うのを重要視してください。

と言うのも2018年の全体の運勢はとても慌ただしいものになるので、単純に刺激を求めたりだとか、打算的な付き合いと言うのはなかなかつづくものではないですし、逆にあなたが傷つく原因ともなってしまいます。

この2018年で必要なご縁と言うのはあなたを癒し協力してくれる心の拠り所となるような人なのです。

もしこの1月にアプローチしてくださった方がそのように思えるのであれば、是非そのご縁は大切にしてください。

さそり座