総合運

2018年1月のみずがめ座の運勢を見ていきましょう。

元々の2018年の運勢としては、あなたがもっと自分らしく、そして自由になると言うのが大きなテーマになっています。

いろんなものに影響を受け左右されるのではなく、自分自身の意思をもって道を選ぶ。

その姿勢がとても重要な一年と言うことが言えそうです。

とはいえ、この1月の段階は、また昨年までの運勢の影響を強く受けているので、本格的な動きのシフトは起こるのは2月以降と言うことが言えます。

ただし影響という意味では既にこの運気も影響が出てきているので、自分の進みたい方向や、自分の願うものとしっかり向き合うということが大切です。

昨年までの運勢はどちらかと言うと収穫の時期と言う運勢をしていました。

それまで努力をしっかり重ねてきた人にとっては、大きな実りのえられる時期でありましたので、とても良い時間を過ごせたのではないでしょうか。

笑顔に満ち、楽しい毎日を過ごせた人も多かったはずです。

そんな中でこの1月から徐々に2018年の運気にシフトしていきます。

まずこの1月の段階でぜひやってもらいたいことがあります。

それはしっかり自分の内面と向き合うこと、もし一人でやることが難しいのであれば専門家の下でしっかりと自分と向き合うことです。

なぜかと言うとこの2018年は繰り返しになりますが、あなた自身の心に素直に行動していくことがとても重要になっていきます。

ところが実はこれはすごく難しいことでもあるのです。

現代社会に生きる我々にとっては、つねに情報にさらされて、さらに心まで揺さぶられると言うことが頻繁に起こります。

言い方を変えると本心が見えなくなってしまうことがよくあるのです。

例えば以前は全く興味が無かったものなのに、テレビで特集を組まれたばかりに、なぜか欲しくなったものとかありませんでしょうか。

若しくは急に食べたくなったものなどありませんでしょうか。

この様に本来は自分の心が求めていないものであったとしても、メディアやsnsといった情報に触れることで、あたかもそれが自分の心が求めているかのように錯覚を起こすことがあるのです。

2018年の運勢に本格的に入る前に、まずはこの心の状態を整えるところから始めたいのです。

できるだけ正確に自分の心と向き合い、そして自分が本当に求めてるものを知る。

そしてそれに向かって2018年は突き進むという姿勢が大切なのです。

もし興味があるのであれば占い師のセッションを受けてみると言うのも良いでしょう。

また心理カウンセラーや、自分と向き合うワークセッションなど受けてみるのも面白いかもしれません。

さらにはちょっとした非日常を経験するために、海外で行われるリトリートワークショップに参加するのも良いかもしれません。

とにかくこの1月の段階で大切なのは、自分と向き合う時間をしっかりとることです。

できるだけ外部からの情報を遮断し、自分の心が何を求めているのかを知る時期なのです。

2018年もまだ始まったばかり。焦る必要はないのでじっくり自分と向き合うようにしてみましょう。

金運

2018年1月のみずがめ座の金運を見ていきましょう。

金運に関してもこの1月の段階では自分自身と向き合うと言うことがとても大切になってきます。

お金に対して自分自身と向き合うということはどういうことでしょうか。

それは本当に自分に必要なお金をしっかり正確に把握すると言う事なのです。

人はただ単純にお金がもっとあれば良いなという幻想思ってしまいます。

しかし人にはそれぞれお金に対する器というものがあり、本当に必要な金額と言うのは人それぞれバラバラなのです。

例えば東京のど真ん中、さらには港区などで生活すると考えた場合には、やはり年収的には1000万以上ないときついと言うことが言えるでしょう。

ただしちょっと都心から離れた地方では、それほど収入がなかったとしても豊かな生活をすることは十分可能です。

場所だけではありません。

あなたのお金に対する欲望がそれほど強くないのであれば、そもそもがつがつお金を求める必要はないのです。

フェラーリに乗らなければ満足できない人もいれば、とりあえず走る車があれば満足できる人もいます。

週に1回は星付きのレストランに行かなければ満足できない人もいれば、毎朝炊きたての美味しいご飯を食べるだけで幸せな気持ちになれる人もいます。

どちらが良いか悪いかではなく、肝心なことはあなた自身がどちらを求めているかを正確に汁と言うことです。

特にこの2018年はあなたの本心に沿った行動が吉を呼び込む運勢となっています。

これは言い方を変えると、あなたが望む以上のお金を求めた時、運勢が空回りすると言うことが言えるのです。

その様にならないためにも、しっかり自分のエンゲル係数を計算し、またちょっとした贅沢をしたとしてもいくらあれば豊かな生活ができるのか計算をしてみましょう。

2月に入るとそんな時間の余裕がなくなってきますのでこの1月の段階でしっかりやっておくことが大切です。

仕事運

2018年1月のみずがめ座の仕事運を見ていきましょう。

仕事に関してもこの1月の段階でぜひ今やっている仕事があなたの本当に心に求めている仕事なのかどうかを確かめてみてください。

お正月休みの時間もあるでしょうから、一旦仕事から離れて自分自身を見つめ直す時間も取れることでしょう。

その時間を有効活用して、客観的に今やっている仕事が本当に自分の魂が喜んでいる仕事なのかどうかを確かめてもらいたいのです。

この2018年はあなたの心に素直に沿って行っていくことが大切な運勢となっています。

つまり仕事の面でもどこか我慢をしていたり、辛抱していると、後々うまくいかないことが起こる可能性が高いのです。

もちろん今の仕事があっていないのであれば、この2018年の間に何らかのアクションを起こせば、良い転職や独立を迎えられることもできます。

しかし肝心なことは、ただ闇雲に転職や独立を考えるのではなく、自分自身の仕事に対する価値観をしっかり固めることから始める必要があることなのです。

今の仕事ではどういった部分に満足できているのか、逆にどういった部分では満足できていないのか。

それをしっかり把握するところから始めてみましょう。

そうすることによってこの2018年の間に、あなたが今の仕事を続けて頑張って行くべきか、若しくはそろそろ違う道を探すべきかが見えてくるはずなのです。

恋愛運

2018年1月のみずがめ座の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛の面においても、この1月の段階ではしっかり自分の心と向き合って、本当に自分が求めている恋愛像と言うのを固める必要があります。

人はどうしても他人の目を気にしますし、特に恋愛においては将来の結婚を考えて世間体を気にしすぎてしまう人もいます。

しかしその様に自分の価値観の軸を他人においてしまうと、本当の意味であなたが幸せになれる確率は下がってしまうのです。

特にこの2018年は、自分の魂が求める方向へ進んでいくことが何よりの開運法となるので、人の目を気にしすぎると言うのは恋愛運を下げることにもなりかねないのです。

1月の段階ではまだまだ本格的に2018年の運勢にシフトはしていません。

ですからこの段階でしっかり自分の恋愛観を固める必要があるのです。

本当に幸せになれる人と言うのは、他人の意見や他人の価値観常識などに振り回されることなく、本当の意味で自分の求めているものを知っている人なのです。

お正月休みもあるでしょうから、ちょっぴり心を休めて、そして自分の求めているものに素直に反応できるよう準備をしておきましょう。